体操教室に行ってみた

我が家の5才のおてんば娘。小さいときから高いジャングルジムも怖がらず、5才のお誕生日にはプリキュアグッズではなく、鉄棒を欲しがる変わった娘。

既にスイミングとリトミックに通っているので、追加で習わせるにはお金と時間の決心がつかず、とりあえず東京都足立区にある「日曜1日教室」につれていってみました。

こちらは、トランポリンで世界大会に出るレベルの人が教える本格的な体操教室。週によってプログラムが違うようで、この日はトランポリン&鉄棒の日でした。

まずは準備運動

この日は9人。5才~小学生が対象です。準備運動は10分くらいで、みんなで集まってやります。

マットの回りを疾走
→ジャンプでマットを横断
→柔軟
うちの娘は体が固すぎて、柔軟は全然頭がつきません…(笑)

次は鉄棒で逆上がり

床を蹴る練習を何回かして、逆上がりにチャレンジ!腕が伸びてしまって、鉄棒から体が離れてしまう子が多いです。なので、先生が用意してくれた黒い幅広のゴムを背中に回して逆上がりすることで、体が鉄棒から離れずに逆上がりができる仕組みで、ほぼみんなできるようになります。

そうやって感覚を体に覚え込ませて一人でもできるようになるそう。凄い!!

最後はトランポリン

トランポリン、親の席からは遠くてよく見えない…(泣)巨大なトランポリンで、けっこう跳ねます。

最初は1人ずつ順番に跳ねる練習をして、慣れたら、座ってジャンプしながら、先生の合図で立ちます。これがなかなか難しそう。でも子どもたちはゲームみたいで楽しそうです。

1日で何かできるようになるわけでもないけど、体幹が鍛えられそうだし、何より子どもが「楽しい!」というので、またやってもいいかな、と思いました。

ちなみに、こちらは1回2000円でした。ピンポイントの習い事は、子どもも楽しくてためになるし、下手にお出かけをしてお金を使うより有意義かな~。

体操教室 1回だけでも意外と楽しくてためになる!

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
みさっちさん

フルタイム勤務をしながら、都内で6才娘と3才、0才の息子を育てている30代ママです。 こどもたちの「ママ大好き♪」に癒されながら、毎日バタバタ過ごしてます。

みさっちさんの記事一覧 v-right