お気に入りの北欧食器を普段使いに

こんにちは。ことさくらです。
こんまりさんの「人生がときめく片付けの魔法」を読んでから、生活で使うものはお気に入りだけにしようと心に決めました。

食器のブランドに興味はなかったのですが、割れた時に同じものが買い足せずバラバラな種類になっているのが嫌でした。

そこでシンプルライフに関する本やブログを調べてみると、イッタラやアラビアの食器をよく見ることに気付きました。北欧のブランドです。

北欧食器はロングセラーばかり。シンプルで、洋食にはもちろん和食にも合います。これだ!と思い、少しずつ買い足しています。

アラビア 24h Avec アベックはメインが様になる

一番のお気に入りが「アラビア 24h Avec アベック」です。最初に買った北欧食器でもあります。

ブルーが綺麗。どこか日本にも通じるようなデザインです。

夕ごはんではメインディッシュに使います。カレーのようなワンプレートごはんにも。

ほっけ乗せただけなのに、かわいい。

煮物にはイッタラティーマボウルを

イッタラ ティーマ ボウルの15センチは煮物を入れるのに最適です。色の濃いおかずにはパールグレー、色の薄いおかずにはブルーを使っています。

ティーマはこの2色が和食に合うので使いやすいです。プレートもめいめいのお皿として17センチを、大皿おかず用に21センチを揃えてます。

子ども用に買ったオリゴも結局はお気に入り

息子が離乳食になったぐらいに買ったのが、オリゴのシリーズ。250mlサイズを子どものスープ用に、150mlサイズを小さなおかず用に揃えてます。

カラフルな食器は好みではないなと思いつつ、サイズ感が良くて買ったのですが、意外と派手派手しさはありません。さすが北欧デザインです。

大皿料理はアラビア トゥオキオ

こちらも北欧デザインながら和の香りもするアラビア トゥオキオ。24センチプレートです。

カレーやパスタ用にと思ったのですが、もっぱらパーティーなどの取り分け料理に使っています。少し深さがあるので、何でも対応できます。

こちらは、去年のクリスマスの様子です。

普段から、とびきりお気に入りの食器を使う

実は長男は最初から北欧食器を使っていて何も問題がなかったのですが、妹は自分でやりたがる性格で、すでに2つ食器を割りました(涙)

なので、北欧食器はしばらくお預け。

そうは言っても頑丈なので、多少乱暴に扱っても大丈夫です。それぞれがラインナップとして確立しているので、数を増やしたかったら同じものが買い揃えられます。もう食器には安心感しかありません。

何よりデザインが素敵。置いてあるだけでもほれぼれします。普段からとびきりのお気に入りを使うと、日常も特別なものになりますね。

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
ことさくらさん

40代ワーママが目指すシンプルライフ。ズボラでも気持ちのいい暮らし、身を粉にせずに成果を出す仕事が目標です。お金についても考えていきます。夫、5歳の息子、1歳の娘、猫2匹との暮らし。カープファン。

ことさくらさんの記事一覧 v-right