サニタリーボックスの直置きをやめたくなった

何を隠そうズボラ主婦な私。日々の掃除や片付けなど、1つでも作業を減らしたいと思っています。

サニタリーボックスは、家庭に女性が1人の場合は、使わない日の方が多いですよね。使わない物でも、床に置いておくことで、埃がつくので、拭き掃除をする場所が1箇所増えてしまいます。

とはいえ、サニタリーボックスをしまえるほど、トイレ内の収納スペースに余裕は無いので、引っ越しを機に、いっそのこと“置かない”線択をしてみました。

セリアの使い捨てタイプのサニタリーボックス

百均のセリアにて購入しました。カラーは、ピンクと淡いグレーの2色で、各3枚入りです。紙製で組み立てて使います。



置くとこんな感じです。

我が家のトイレの壁紙にはグレーが似合うかな?あまり生活感がないデザインなので、床置きしてもスッキリした印象だと思いました。女性の来客があれば、その時だけ出すこともできますね。

容量はどれくらい?

見本にポケットティッシュで代用していますが、こんな感じでボックスに入れます。

ポケットティッシュ、何個入るかな?

ボックスいっぱいに入れた状態です。

中に入ったポケットティッシュは

14個でした。

こちらのポケットティッシュは、小さめですが、実際に使用するナプキンがスリムタイプだったり、夜用ロングタイプだったりで、収納できる枚数は変わると思います。

メリット・デメリットなど

【メリット】
・拭き掃除する箇所が1つ減った
・使わないときは床に何も置いていない状態でスッキリしている
・紙製なので、燃えるゴミに出せる

【デメリット】
・思春期以上の年齢の娘さんなどが家族にいる場合、ひと月に何個も消費するのでコスパは良くないかも
・家族間の生理の週もズレれば、結局サニタリーボックスが置いてある状態の日が増えるので、使い捨てのメリットが感じられない

コスパに関しては、仕事や習い事等で不在の時間が長い家庭なら、問題ないかもしれません。我が家は、娘がまだ小さいので、当分はこの商品を使ってみようかと思っています。

とりあえずデザインが気に入っているので、個人的には“アリ”な商品です。

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
すみりんごさん

出産前は毎週劇場に通いつめていたお笑いファン! 現在は毎日子どもたちに笑わせてもらっています。 ローカルの子育て情報サイトでライターしています。楽しいこと、悩んでいること、発信しながら共有したいです。

すみりんごさんの記事一覧 v-right