/ 2019.03.19

液体ミルクは本当に便利なのか?

普段は母乳育児ですが、私がしんどい時や災害時の備として以前から気になっていた液体ミルク「グリコ アイクレオ 赤ちゃんミルク 125ml」を購入!!

アイクレオのバランスミルクを参考に、日本で初めて製品化された液体ミルクで、調乳済みのミルクが液体になっています。

無菌で容器に充填され、常温保存可能です。お出かけなどにも便利で保存期間は、開封前で半年です。赤ちゃん本舗で1パック125mlで200円(税別)販売されていました。持ち運びやちょっと使い、災害時に便利そう!!

使い方は簡単で粉ミルクで作るより時間をかなり削減

使い方は簡単で付属のストローをパックにさして、哺乳瓶に入れるだけです。実際使用してみると10秒もあれば入れれました!!粉ミルクだと、計量してお湯を注いで冷まして飲ますまでにどうしても5分以上はかかってたのでかなり有難い時短です!!

使用して感じるメリットデメリット

メリット
・ミルクをあげるのにかなり時短になり、夜間授乳や災害時にも使用可能であること
・常温保存が出来る
・調乳しなくて良い

デメリット
・常温でも飲めるがやはり人肌まで暖めないと飲めない子どももいる。特に冬などの寒い日は哺乳瓶に入れたミルクを暖める必要がある
・1パックの値段が粉ミルクと比べ2~3倍ある

私の10ヶ月の子どもは、常温ではあまり飲まなくて人肌まで温めると飲んでくれたので、私がしんどい時は助かりました!

また来月4月下旬からは明治からスチール缶の液体ミルク「ほほえみ らくらくミルク」240ml215円(税別)も発売予定なのでそちらもぜひ試してみたいです。

災害時、しんどい時、旅行時に大活躍するかも!

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
ゆんさん

イヤイヤ期中の4歳の娘とヤンチャな2歳の息子をマイペースにワンオペで楽しく育児中です。
保育園で元保育補助として勤務。育児グッズで役立つものや知識を書いていきます。

ゆんさんの記事一覧 v-right