人参が冷蔵庫の片隅でシワシワになっていること、ありませんか?

写真は今週の作り置きです。人参がたくさんあったので、何種類かのおかずにしました。

1本だけ残って、冷蔵庫のすみっこでシワシワになった人参を見つけた時、すごく残念な気持ちになりませんか?

余りがちな食材のひとつ、人参。このしわしわ人参を生み出さないように、一度に何種類かのおかずにするかまとめて下ごしらえをしてしまうとよいですよ。

この記事では人参の使い切り方と、使い切れないときの保存方法をお伝えします。

今回は4本を3種類に調理しました

立派な人参が4本。今回はこの1袋分を以下のように使い切りました。

【1】お味噌汁

いちょう切りにして、ほかの野菜や油揚げとあわせて野菜たっぷりの味噌汁にしました。

【2】肉じゃが

新じゃがのおいしい季節になったので、じゃがいもと合わせて肉じゃがに。文末のリンクに肉じゃがのレシピをのせています。定番おかずだけどあらためて、よろしければ見てみてくださいね!

【3】ナムル

千切りにしてさっと茹で、粉末だし、うすくち醤油、ごま油、ゴマで和えてナムルに。でもこの千切りって意外と曲者だと思いませんか?文末のリンクに、上手な千切りの仕方を載せています。ぜひお試しください。面白いほど早く上手に切れますよ!

使い切れないときはどうする?

わが家では写真のような状態で冷蔵庫の野菜室で保存しています。

1.キッチンペーパーを濡らしてかるく絞り、にんじんをくるくると包む。

2.その上からラップで包む。

それでも1週間~10日くらいを目安に使い切るようにするといいですね。

ちなみにこちらは保存開始してから20日が経った人参です。

どれぐらいもつのか試してみたくてやってみたのですが、20日はやりすぎでした…。

表面はピンとハリがあって、あのしわしわの無残な姿ではないのです。しかし葉のところにすこーーしカビの胞子のようなものが…。ごめんなさい人参さん…。(もったいないおばけが出ないように、悪くなったところを除いて、大人のごはんにおいしくいただこうと思います…。)

今度は鶏もも肉レシピを紹介しますね。

これまで野菜の使い切り方をいくつか書いてきました。次はお肉について書こうと思います。

我が家では鶏肉は冷凍で2kg入ったものを買います。100gあたりの値段にするとそのほうが半分ぐらいの価格になるからです。でももちろんそんな大きいものをずっと冷凍庫にそのまま入れておくわけにいかないので、下ごしらえをしてから保存しますよ。

次の使い切り記事も読んでいただけるとうれしいです!

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
さん

2人の男の子をもつワーママです。普段は会社員ですがいつかお料理を仕事にしたくて勉強中。まいにちのごはんのことを投稿します。みなさんご一緒に、日々のお料理を楽しみましょう!

咲さんの記事一覧 v-right