子供って本当に寝相が激しい!

こんにちは。4歳と1歳の2人の男の子のママ、ぼよこです。

いつの間にか180度回転していて、朝になったら元の位置に戻っていたり、いないなと思ったら床で寝ていたり。子供の寝相はとても激しい。見ている分には面白いですが、寝るとき両サイド子供に挟まれて真ん中で寝ていると痛い目に遭遇します。

毎晩夜中に顔面キック!

寝ていると突然左から、ガンッとなにかが顔に激突!!何だと顔を上げると長男の足がこっちを向いている・・・。

やれやれと思いながら長男を元の位置に戻してまた寝ようとすると、今度は右から足が伸びてきて顔面激突!!今度は次男の足・・・・。

また、やってくるのは足だけではありません。寝ぼけて起きた長男の頭が、私のおなかの上に落ちてくることも(泣)。

熟睡中に痛みで起こされるのは嫌なのでなんとかしたい!!なので、子供の足や頭が私に飛んでこないよう対策を考えて実行してみました。

いろいろ対策を試みてみました

イラスト下手すぎてすみません(汗)。文章だけじゃ伝わりきれないと思って描いたらこんな仕上がりに。

<対策1>掛布団を一枚増やし長男と私の間に防波堤のように敷き、次男と私の間には授乳クッションを置いてみました。

(結果)1日目はうまくいき、朝まで私のほうへやってくることはなかったけど、2日目からは乗り越えてくるようになりました。

<対策2>子供達が寝た後、足元の方に移動して寝てみる。子供達の体のサイズがまだまだ小さいので布団の足元に余裕がありそっちに移動して寝てみました。

(結果)子供達が寝ながら無意識に母親を探すようで、気づくと私にぴたっとくっつくように子供達が寝ていて、その後もちろん手やら足やら飛んできました。

<対策3>一緒に寝ない。もうこれしかないなと子供達を寝かしつけた後、別で寝てみました。

(結果)次男が夜泣きするようになった。1、2日目は普通に寝ていたんですが、3日目から夜泣きするようになり、1週間ほど続けてみましたが夜泣きが落ち着いてくる様子もなく、寝かしつけに時間をとられて隣で寝ている時より寝不足になってしまいました。

結局、子供に挟まれながら真ん中で寝ています

いろいろ対策を実行してみたもののうまくいきませんでしたが、ひとつだけ気づいたことがありました。

それは「私自身が子供のそばで寝ていると心が落ち着く」ことでした。

離れて寝ているときよりも精神的にとても安心感があり、隣で寝ていれば、子供が風邪を引かないように掛布団をかけなおしたり、体の不調にもすぐに気づいてあげられて、そういう面でもとても安心しました。

寝相対策はまだいい解決方法が見つかっていませんが、子供と一緒に寝つつ、子供の寝相が飛んでこない方法がないかこれからも模索していきたいと思います。

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
ぼよこさん

4歳と1歳の男の子2人と夫の4人家族です。物件を検索するのが趣味、面白い間取りや変わった形のお家やマンションを発見してはニマニマしています。

ぼよこさんの記事一覧 v-right