こんにちは、kikoです。先日、大江戸温泉物語のグループ施設『浦安万華郷』に初めて行ってきました。

スーパー銭湯が大好きな私。独身時代は毎週末、銭湯に通っていた時期もあります。銭湯で飲むのコーヒー牛乳ってなんであんなに美味しいんでしょうか…。一時期、本気で世の中で一番美味しい飲み物だと思ってました。銭湯大好きな私が今回、浦安万華郷の訪問レポをさせていただきます♪

ワクワクする秘密は入り口にあり!?

お台場の大江戸温泉には何度か行ったことがあるのですが、特徴的なこの入り口…なんだかワクワクしませんか?例えるなら「千と千尋の神隠し」。鮮やかな提灯がいくつも飾られ、和モダンな雰囲気が「癒されたーい!」と訪れたお客さんの心をつかみます。

靴を預けてお勘定どころに立ち寄ると、まずはバーコードのベルトを受け取ります。これひとつで館内のお会計はキャッシュレス。お財布を開け閉めしたり、盗難に気をつかうプチストレスからも解放されます。

いざ、水着着用ゾーンへ!

館内には水着着用ゾーンがあり、11種類もの水着露天風呂を楽しむができます。(張り切って浮き輪を持参しましたが、あくまでも「露天風呂」なので浮き輪は禁止でした…)

オムツがとれていない子は水遊び用オムツを着用した上から水着を着れば利用できます。

大滝の湯

遊歩の湯(足湯)

五色の湯

空洞の湯は季節限定の「春いちごの湯」に!

中でも2歳のうちの息子は「亜細亜の湯」のすべり台が大のお気に入り。ひとりで滑るのはまだ怖いようで、パパと一緒に何度も滑っては大はしゃぎしていました!

水温はまさに温泉。体がポカポカするような温度設定なので、春の少し肌寒い時期でも体をあたためながら楽しむことができました。温水プールではないので、遊びすぎてのぼせないようご注意!

もっと奥に進むと「源泉館」と名付けられた天然温泉の湯があります。天然温泉を超えるものはやはりありません。肋間神経痛もちの私は「神経痛」と疲労回復の効能を信じてゆっくり浸かります。まさに至福。

お風呂&タオルや館内着の貸し出しは?

水着露天風呂からお風呂へは直結で、水着を脱いだらそのまま体を洗いに行けます。こちらも屋内、露天風呂合わせて7種類のお風呂と2種類のサウナがあって豊富。オムツがとれないお子さんは利用できるお風呂が決まっているので、子連れの私は親子風呂を使いました。

バスタオル、フェイスタオルは無料貸し出し。館内着の用意もあり、アメニティも館内で買えるので、まさに手ぶらで行けるアミューズメント銭湯。ただし、キッズ用の館内着は140センチのワンサイズのみなので、サイズが合わないお子さんは動きやすいお着替えを持って行くとリラックスして過ごせると思います。

嬉しい!お休み処やマンガ処が無料開放!

たくさん遊んでお昼ごはんを食べ終わったら…あらら、急に眠気が。人目を気にせずごろんと横になりたいなーなんて思っていたら、『無料お休み処』を発見!!ありがたーい!!

適度な距離に適度なサイズのお布団、枕、掛け布団。私も息子も主人も横並びになってごろーん。息子はよほど館内が楽しかったのか「まだねなーい」と繰り返し言っていたのですが、お休み処のまったりした空間に飲まれて、ものの数分で爆睡。

主人と息子が寝入ったあとはママのボーナスタイム到来♪お隣のこれまた無料開放された「マンガ処」に立ち寄り懐かしの少女漫画を読む。そして、館内着のまま足湯に浸かりSNSのチェックとネットサーフィン。ワーママはこういう時間がなかなかまとめて取れないので、心をほどくための貴重な時間でした。

お昼寝から目覚めたらスイーツはいかが?

主人と息子が起きたあとはママのリクエストでおやつタイム♪来たときから気になっていた「マリオンクレープ」に行きました。私はカスタードチョコクリームのバナナトッピング、息子はバニラソフトクリームをオーダー。

ちなみに2歳の息子、この日、初めて1人でひとつのソフトクリームを食べる。もう目のキラキラがすごい(笑)

これだけ遊んで費用はおいくら?

JAF会員の割引を使って朝の11時から夕方17時まで利用したところ、今回のレジャー費用は8631円でした。プラス5時間まで無料の駐車場の延長料金が400円。家族3人、ランチとおやつ込みで1日たっぷり遊べたことを考えるとまずまずなコストかなと思います。

JAF会員でない方は浦安万華郷の公式ホームページに割引クーポンが掲載されていることもあるので、おでかけ前にそちらもチェックしてみてください。下記リンクからどうぞ。

今回は写真撮影できるポイントのみを紹介しましたが、フォトジェニックなポイントや子供が楽しめる施設が充実していて家族で楽しめる温泉施設です。

これから始まる!10連休の予定に温泉はいかが?

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
kikoさん

現役薬剤師。元製薬会社勤務。産休中にフィナンシャルプランナー2級を取得し、家計管理はきっちり主義。2歳の男の子を育てる、ママレード・ボーイ世代のアラサー主婦♪

kikoさんの記事一覧 v-right