2歳児クラスから3歳児クラスへ

2歳児クラスの時はまったく進まなかったトイレトレーニング。うんちだけはトイレじゃなきゃダメだったのですが、そこから先には行けず、私もすっかり諦めてノータッチ状態でした。

しかし!4月になり、お隣のクラスに移動したら「もう、大きくなったんだよ!」と嬉しそう。

周りもパンツが多くなり、なんとなく試してみたら、すぐにとはいかなかったけどかなりスムーズに日中はパンツで問題なくなりました。

進級の自覚すごい!成長の自覚、最高!これは…わたしの仕事を減らせるんじゃないか?と。試しに、猫のご飯係に任命したら、どんなに機嫌悪くてもこれだけはやる!と自分の仕事に誇りをもっている様子です。

猫はご飯を用意する人(缶詰だけ危ないので用意は母さんがします)、あげる人と2人体制になったことで混乱している様子です。息子も「ご飯はこっちだよー!」って呼んではいるのですが…。

成長の自覚は家宝ですね。今後も家宝は寝て待ちます。

家宝タイミングで進むようにしてみます。

親からやらせるより、すっとやれるようになる成長の自覚と自信を利用しない手はない!

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
ぶーやんさん

1児と猫の母。グラフィックデザイナーとしてフリーで家でお仕事。息子の影響でママ鉄の道を少しずつ歩き始めました。基本的にハードル低めで生きています。

ぶーやんさんの記事一覧 v-right