初めて抜けた子供の乳歯

先日、5歳の長男の歯が初めて抜けました。

10日間くらいぐらぐらした状態で、いつ抜けるかと楽しみにしていたら、夕食後にさくらんぼを食べていたときに抜けました。

フルーツ大好きな息子らしいなーと、笑ってしまいました。

抜けた歯はどうするの?

抜けた歯は記念に保管したほうが良いのか?どうしようかと考えてみたところ、私が子供の頃は下の歯は屋根の上に投げ、下の歯は家の土台の通気口のようなところに投げいれていたことを思い出しました。

下の歯は上にまっすぐ伸びろ、上の歯は下に伸びろ、と願いをこめての慣習だったと思います。最近はみんなどうしているのでしょうか?

花王の永久歯デコレーターがおもしろい

そんな中、たまたま目にした、花王の歯磨き粉・クリアクリーンのサイトでおもしろいコーナーを見つけたので、これは!!と思い、私も参加しました。

歯が抜けた子供の写真をSNSにアップすると、抽選で“永久歯お祝いキット”がプレゼントされる『永久歯のお誕生日』という企画です。

キットには、「乳歯ケース」などが入っていて、“tupera tuperaのデザイン”という、なんとも豪華な仕様になっています。

tupera tuperaの絵本を愛読している我が家としては、これはぜひとも欲しい!!

Step 1:応募要項に同意してエントリー。
Step 2:乳歯が抜けた写真を撮影。
Step 3:ハッシュタグをつけてSNSに投稿。という3ステップで応募は完了です。

子供の写真を撮る際にサイトで紹介されているのが、「永久歯デコレーター」という写真撮影ツールです。歯が抜けた口が写るように顔を撮影したら、写真に額縁をつけたり、日付を入れたり、スタンプを載せたりできるようになっています。

撮影した写真を投稿し、淡い期待を持って永久歯お祝いキットがプレゼントされるのを待っているところです。

息子はもうすぐ2本目の前歯が抜けそうなので、抜けたらまたかわいい記念写真を撮影したいと考えています。

永久歯デコレーター、SNS投稿せずとも、楽しめます。でも永久歯お祝いキットが当たりますように!

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
とけいさん

3歳違いの兄妹のママ。福岡より、大好きなお料理、日々のあれこれ、たまにアウトドアライフをお届けします!

とけいさんの記事一覧 v-right