♪ゆーかーい りぞーぉとっ♪♪で、お馴染み(西日本だけ?)の湯快リゾートへ行ってきました。

北陸~九州地方を中心に29店舗展開している温泉旅館。どの宿もほぼ同一料金・低価格で宿泊できます。夫が会社のイベントで湯快リゾート宿泊券をゲットしまして(でかした!夫よ。)、どの宿にしようか悩んだところ、子育てファミリーに嬉しいサービスが豊富な『あわづグランドホテル』(石川県)に決定!

ヒマさえあればキッズパークで大助かり!

宿泊先決定の決め手となったのが大型のキッズパーク。この充実さ、街中のショッピングモールなら有料だよね!?このスペースが朝から晩まで開放されていて大助かりでした。食前に遊びまわって、食後に遊びまわって、就寝前に遊びまわって…子どもは元気だわ…。温泉入浴後も全力で遊んで汗びっしょり。

幼児~小学生年齢が遊べるメインのキッズパークとは別に、乳児専用(ハイハイ時期)スペースと、乳幼児専用(小学生禁止)スペースもありました。

『子育てファミリーに優しい宿』ほんとその通り!

公式HPの「あわづグランドホテル」紹介ページで『子育てファミリーに優しい宿』と謳われている通り、子育て世帯にありがたいサービスが充実していました。

①食事会場
子どもと一緒に料理を選びながらコロコロ運べるバイキングカート、座敷席の奥にはキッズスペース、子ども用食器・エプロン・子どもイス有り。

②温泉
洗い場の床面は滑りにくいように全面畳敷き、湯船は溺れ防止のため底上げがされているスペースも。子ども用全身シャンプー・お風呂チェアあり。

③その他施設
作品が豊富な漫画コーナー、昔なつかしいゲーム揃いのテレビゲームコーナー、家族で楽しめるカラオケルーム(無料時間帯あり!)など

④貸出サービス
わが家は利用しなかったのですが、館内で利用できるベビーカーや、キッズ便座の貸出などもあるようです。

気になる室内は…。

グレードアップで大部屋に。広っ!!のびのびできてありがたいです。通常はこの半分の広さかな。備え付け備品は、必要最低限揃っていました。清掃も問題なし。

だけど、正直なところ…昭和感が…。ドアノブがグラグラ不安定(カギがかかりにくい)だったり、洗面スペースが極狭だったり、備え付けのタオルが薄っぺら~い。

昔ながらの雰囲気の客室とは別に、2室限定で【ミキハウス子育て総研認定】ウェルカムベビールームがあるそうです。

個人的総合評価

★★★★☆(星4つ)です。

ずっと遊びたくなる充実した館内施設はもちろんのこと、チェックアウトは12時なので、たっぷり時間を過ごせて大人1泊2食付8,100円~なのはコスパ良すぎっ!しかも、チェックイン・チェックアウト前後も館内施設利用可能なのです。もし悪天候で旅行スケジュールが変わってしまっても、子ども達が遊べる場所が確保されていれば少し安心できますよね。

-1☆の理由は、客室です。客室以外のおもてなしが豪華な分、どうしても客室の古さが目立ってしまいました。
そして、わが家は気になりませんでしたが、あわづグランドホテル本館にはお風呂の種類が一つだけなので、変わり種風呂を楽しみに行く場合は物寂しいかもしれません。

結論;「観光しなくても、この宿だけで充分!」そう思える、遊べる宿でした!

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
さいかなさん

フルタイムで働くママ。仕事もバリバリこなしたい!でも家庭も大事にしたい!何を優先すべきか日々模索中。趣味はおでかけ。ヒマさえあれば、旅行ガイドブック読んで脳内トリップ!

さいかなさんの記事一覧 v-right