畑でもぎたて新鮮野菜!が手に入る訳でもなく、朝市や直売所へ毎日買い物に行く訳でもなく…週2回程度、仕事帰りに立ち寄るスーパーでささっと買い物をすましている、あーちです。 

前もって献立をたてるのは苦手で、冷蔵庫の中を確認してから献立が決まるタイプ。そんな私の時短家事の1つが野菜の冷凍保存。けど湯がいたり下処理するのは面倒だし、そうやって冷凍した野菜が美味しいと思わない…

なので、生で冷凍しても美味しく感じた野菜をご紹介したいと思います。

生で冷凍しても美味しかった野菜 その1・オクラ

小ぶりで綺麗な濃い緑色。産毛が全体に生えているものが新鮮な目安です。オクラは買った時のネットのまま、流水しながら両手でこするだけで産毛はとれます。洗い物もでないしなにより簡単です。

お好きなサイズにカットして、なるべく平たく並べてから保存袋へ。スープに入れる時はそのまま、和え物に使う時はさっと湯がきます。ちゃんとネバネバしますよ~

生で冷凍しても美味しかった野菜 その2・にら

洗ったらお好きな長さでカットします。水気をよく切って、なるべく重ならないように並べて保存袋へ。

輪ゴムで縛っているニラも、1束ずつラップでくるんで冷凍保存しています。これは、みじん切り用です。使いたい時に、使いたい分だけカットしてます。こうするとカットしやすいです

使う時は解凍せずにそのまま使います。冷凍したニラはシャキシャキ感はなくなりますが、スタミナ料理にはもってこい!な食材ですよね。ぴん!として緑色がきれいな傷んでいないニラを選んでください

生で冷凍しても美味しかった野菜 その3・いんげん

いんげんのすじとりをします。これは小さな子供にもまかせやすい台所仕事なので、お手伝いしていただきましょう♪

お好きな長さにカットしたら保存袋へ。今回我が家は、肉巻き用の長いままと、天ぷら用に爪楊枝に刺したの、そして切れ端もザクザクみじん切りにして、ラップにくるんで冷凍します。子供のオムライスや、お弁当のオムレツなどに使います。

生で冷凍しても美味しかった野菜 その4・冬瓜

種とワタを取り除いたら、お好きなサイズにカットします。煮物やスープに美味しい冬瓜。冬の瓜と書きますが、旬は6月頃から9月で夏野菜です。狭いキッチンで大きな冬瓜を、ヒーヒー言いながら切り分けてますが、これからの季節はよく食卓にならびます

鮮度のいいお魚が手に入ったら、その日に食べるかその日のうちに冷凍しませんか?畑で収穫されてから、我が家に来るまでどれほどの時間が経過しているかわかりませんが…野菜も同じく新鮮なうちにその日に食べるか、その日に冷凍しちゃおう!という風になりました。

オクラは特に痛みやすく、野菜室でよく古くさせたものです。冷凍するようになってからは、そんな悩みもなくなりオクラを食べる機会もふえました!冷凍って素晴らしい~

隙間時間にささっと冷凍!家事を楽にしちゃいましょう

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
あーちさん

4才娘と2才年下夫と3人暮らし。育児、家事、仕事に高齢母のお手伝い。自分が自分であるために、過ごしやすいライフスタイルを求め奮闘中。副菜は作り置き、主菜は出来立てアツアツを。朝活10分、トイレと玄関掃除で毎朝気分爽快!

あーちさんの記事一覧 v-right