こぐま社からのバースデーカード。

お疲れ様です。
とうとう始まった夏休み。
お弁当ジゴクです。。。

さてそれはさておき、こどもの誕生日。
親以外からもお祝いされたら、こどもも嬉しい。
そんなバースデーカードが、いつものように今年も誕生日に届きました。

こぐま社から誕生日カードが毎年届く!!

我が家も愛用している、こぐま社の絵本。
【わたしのワンピース】と、【しろくまちゃんのホットケーキ】は、正直この6年間ものすごく読みました。今でも三女は大好き。

そんなこぐま社の絵本を買うとついてくる、読者カード。
このハガキを返送すると、
その年の誕生日から毎年こどもの誕生日にバースデーカードが届くのを知っていますでしょうか。
7月生まれのこどもたち。
今年もまた届きました。

カードが届くのは誕生日近く!宛名は手書き!

もともと読者カードは割と返送するタイプの我が家。
いつものように返送したら、突然その年にバースデーカードが届く。
最初の年は、ああ愛読者ハガキを返送したお礼なのかな?
と、気にも留めなかったバースデーカード。
ところが、翌年も誕生日に届きます。
その翌年も。
こども、それぞれの誕生日に。

あれ?これいつまで届くの?
と思って、さすがに調べるとどうやら10歳まで毎年届くという噂。
(公式ホームページには、バースデーカードのことはそもそも発表されてないのです)
えー!そんな善意の会社あるのか?!

そして、今年になって気づいたことが。
むすめ2人は同じ誕生月なのですが、カードは同じ日には届かない。

あ!

誕生月にまとめて出してるんじゃなくて、ちゃんと誕生日を意識して、別々に出してるのか!と今更気付く。
親ですら、めんどくさくてまとめてお祝いしたくなる誕生日なのに、ちゃんと、こどもそれぞれの誕生日を大事にしてくれていた。

毎年誕生日カード出しますと通知が来ていたわけでもなく、ホームページにも明記されていないので、本当に気に留めていなかったものの、よくよく見ると、毎年違う絵柄で、むすめそれぞれの誕生日近くに届き、しかも宛名は手書き(ひらがな)。
ああ、本当にこどものためを想って書いてくれてるんだ。
と気づきました。

もともとこども宛に手紙が届くこと自体が少ないので、むすめたちも毎年楽しみにしています。

親としても、ありがたい限り。
仕事もバタバタ、子育てもバタバタ、毎日帰宅して寝かしつけまでノンストップの中、つい自分一人で子育てしている気分になっちゃいますが、こうやって誰かも成長を見守ってくれてると思うと、
ふんわり、少しだけ、気持ちが軽くなる。

むすめたちもハガキが来ると、思い出したように7歳むすめも5歳むすめも、もう一度こぐまちゃんを読みたがります。
愛されている実感を、感じるようです。
こぐま社さま。毎年ありがとうございます。
来年も楽しみにしてます。

もし、まだやってない方がいたら、ぜひ読者カードは捨てずに返送してみてくださいね。

家族以外の【おめでとう】に、こどもも親も、ふんわり。ほっこり。

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
へべれけさん

7歳、5歳、2歳の三姉妹育児をしている医療系ワーママです。医療。育児。しごと。卵アレルギー治療。家庭学習。四月から小1母の壁に突入しました!小学生母生活にもがき中です。

へべれけさんの記事一覧 v-right