通勤時間1時間オーバーのワーママです!

現在は育休中ですが、休みに入るまでは片道1時間オーバーの職場まで通勤していました。
子供がいるとただでさえバタバタな出勤前の時間、でも遠距離通勤なので早めに出発しないといけません。
正直、色々な事に時間をかけていられない!とにかく適当!(笑)
今回は適当過ぎて衝撃の数々(笑)な我が家の朝の様子をブログに書きたいと思います。

★★登場人物★★
【パパ】夜勤で帰宅はいつも午前様、通勤時間40〜60分
【ママ】シフト制の時短勤務、通勤時間1時間〜1時間半
【長女】保育園2歳児クラス、イヤイヤスイッチ入ると手に負えない
【じぃじ】ママ方のじぃじ、無職、ママ世帯と同居

適当その1★ 親子で朝はギリギリまで寝る!

【6:00〜6:30】 起床

親子共々この時間を目安に起床します。
遠距離通勤だと朝も早起きして色々支度が…と思うかもしれませんが、よっぽどの事がない限りこの時間より早くは起きません。
ギリギリまで寝ていたいので娘の保育園の荷物や自分の準備等、前日にできる事は全て済ませます。

たまに娘が時間になっても起きない時は、娘の好きな歌やテレビ番組の動画を枕元で流します。
そうすると音に反応して起床→好きな歌やテレビ番組なので比較的グズらない→スムーズな朝時間!という流れになりやすいので、思いっきり携帯に頼っちゃってます。

適当その2★ 衝撃過ぎる朝食事情!

【7:30〜7:40】自宅出発→保育園へ

起床してから1時間弱で家を出るので、朝食の準備や内容もかなーり適当です!
まず、朝食は基本前日の残り物やパン等、出すだけで済むものばかりです。ご飯を炊く場合は炊飯器の予約を前日に済ませておくので朝は何もしなくてOK!
(たまに予約し忘れると早起きのじぃじがスイッチを入れてくれる事も…感謝!)

そして、衝撃過ぎるある日の朝食の写真がこちら!

納豆ご飯に牛乳…以上です(笑)

娘は偏食でご飯が大好き。おかずや汁物等を出しても口にしないなんて事も日常茶飯事。
無理矢理食べさせようとするとイヤイヤ確実なので、朝はとりあえず何か食べてくれれば良い!と割り切り、完食率の高い主食+飲み物の組み合わせばかりです。

保育園登園後、9時頃から午前のおやつタイムがあるのと栄養バランスの整った昼食も出るので、朝食の量や栄養面はお恥ずかしながら本当に適当過ぎなんです…
(保育園様様です!ありがとうございます…)

適当その3★ 通勤時間も有効活用!

【7:45〜8:00】保育園登園→職場へ

未だにたまに別れ際に泣いてしまう娘を保育園に送り、車で職場へ。時間短縮の為に着替え等のストックは前日のお迎えの時に補充しておきます。

そして、1時間〜1時間半の通勤時間、何もしないのはもったいない!
という事で、自分の朝食や化粧等を家で済ませられなかった時はこの通勤時間中に済ませます。車通勤だからこそできる事ですよね!
手のひらサイズのおにぎりは娘と私の朝食にはもってこい!
化粧途中の中途半端な状態で娘を保育園に送る事もたまにありますが、段々恥ずかしさがなくなってきました(笑)

適当その4★ 家事は手の空いた人におまかせ!

私が仕事に行く時は、時間に余裕のある時以外は朝の時間に家事をやりません。
というのも、夜勤の旦那が出勤するのがお昼過ぎ、更にじぃじが家にいる事も多いので、2人のどちらかに家事をお願いする事が出来るのです。
朝食で出た洗い物を出勤前に食事する旦那に洗ってもらう…とか、洗濯物の量が多い時はじぃじに洗濯をお願いする…などなど。

誰かにお願いする事で自分の負担も減りますし、みんなの家事スキルが上がるのでとっても助かってます!(笑)

若干の不安も…

適当すぎてブログにするのもちょっと恥ずかしい我が家の朝のタイムスケジュールですが、これは私が産休に入る前の話…

そう、今度職場復帰する時は次女がいるので、このタイムスケジュールが大いに変わる可能性大なんです…
復帰する頃には1歳になるかならないか位の次女、慌ただしくなるのが目に見えてるので今から不安です(涙)

子供2人いながらの遠距離通勤は正直しんどいなぁ…というのが実は本音。

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
あやこんぶさん

2017年2月生まれの女の子ママ。今年7月第二子出産予定!プチプラアイテムが大好きでほぼ毎週しまむらに出没中(笑)ママ友が欲しいけど周りのママとの距離の縮め方が掴めない人見知りママです…

あやこんぶさんの記事一覧 v-right