弟のハーフバースデー

一人目のときはハーフバースデーのイベントにママ友さん達と参加しましたが、今回は自宅でお祝いをしました。簡単で手作り感満載ですが、気持ちを込めました!ハーフバースデーにちなんで、スイカをハーフカット。旬のものなので、離乳食でスイカの果汁をあげたら不思議そうに飲んでました。それから、キューピーハーフマヨネーズのデザインを見よう見まねで。白いシーツに赤いテープを貼って出来上がり!

これからもすくすくと元気に育ちますように。

お兄ちゃんのその後

過去のブログで赤ちゃん返りについて記録してきましたが、赤ちゃん返りを乗り越えた3歳1か月・長男の現在の様子です。

・弟のシャンプーや体を洗うのを手伝ってくれる
・弟の爪をみて「ピンクで可愛い」と言う
・弟が泣くと、「泣いてる!早く抱っこしてあげて!おっぱいあげて!」と言う
・赤ちゃん用のオモチャを次から次へと差し出してくれる。弟が届かないと、手元に置いてくれる
・自ら「お兄ちゃん」と言うようになった
・お兄ちゃんがジャンプしたりでんぐり返ししたりすることで弟が笑うと、喜ばせようと何度も頑張る
・弟が予防接種されたとき、とても心配そうな顔をして「大丈夫」と撫でてくれた
・私が家事などで離れると、弟を見守ってくれていて、「ママ、見てたよ」と言ってくれる
・お兄ちゃんの布団に弟が寝返りしてくるのを嫌がる
・赤ちゃん返りを経て少し大人になったのか、、ルパン三世の不二子ちゃんをみると「可愛い…」と必ず言う
・トウモロコシの皮を弟の髪に見立てて、かぶせる

と、こんな感じです。

お兄ちゃんが弟を気遣う様子や兄弟同士でケラケラと笑い合っている姿をみると、私自身すごく癒され、笑みがこぼれます。

やっぱりオモチャ争い勃発

長男が特に好きな遊びは、レゴブロック・トミカの車・積み木です。赤ちゃん用のオモチャをはねのけて、次男も長男のオモチャに興味津々でどうしても触りたくて、いよいよズリバイを始めました。長男のズリバイは確実にもっと遅かったのですが、刺激に満ち溢れているのか、今のところ次男の様々な成長が速いです。下の前歯も一つ生えてきてます。

長男は自分のオモチャを触られるのは絶対に嫌で、次男がズリバイで近寄っていくと、「ママ~!移動してくる!早く抱っこして~!」と叫びます。私の対応が遅れると、次男を無理やり力づくで追いやろうとするので、ハラハラします。まだ強く叩きはしないものの、それも時間の問題のように思います。

長男が保育園にいってる間は、次男の好き放題タイム!私は誤飲しないように見張りながら、次男は目を輝かせてオモチャを舐めています。衛生面が微妙と思いつつ、免疫をつけていると信じて(笑)

母は満月のように

親としてはオモチャを兄弟で仲良く共有してほしいけど、それは親が抱く理想形であって、現実はオモチャをめぐってのケンカが今後絶えないんだろうなぁと想像します。
長男は今までのオモチャは全て自分のものだったので、所有の意識が強くて当然です。でも、これから加わる新しいオモチャは「兄弟二人のもの」と伝えていかなくちゃと思っています。そして、兄弟ケンカでは出来る限り双方の気持ちを代弁する役割を担っていきたいです。とはいえ、実際の現場では代弁を超えて怒っちゃうこともあるだろうけど、そんな理不尽さも社会勉強ということで!家族も小さな社会。

イメージとして、私は満月のような愛で兄弟二人を照らすこと。兄か弟かのどちらに傾くような三日月にならないように気をつけます。

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
エシカルマンマさん

家族:夫、息子2人(0歳・3歳)
仙台市出身、東京都在住。エシカル消費を普及啓発する仕事をしています。
のびのびと楽しみながら、エシカル子育てにチャレンジ中!

エシカルマンマさんの記事一覧 v-right