「8つの迷路王国」の会場は幕張メッセ!

先日、幕張メッセで9/1(日)まで開催中の日本最大級の迷路イベント「8つの迷路王国」に行ってきました!

入場料は、以下の通り。
大人(中学生以上)1,800円
小学生 1,000円
幼児 600円

エスカレーターを下りながら会場中を見渡すと、いくつかの迷路が用意されていて期待感が高まります。

チーバくん迷路からスタート!

まずは、入り口付近にあるチーバくん迷路に挑戦!スタッフの持つ看板には待ち時間10分と書いてありますが、実際にはすぐに入れました。

チーバくんを象徴するカラー、赤い壁の迷路をはしゃぎ回りながら進む子どもたち。

不思議の国のアリス迷路で、いざファンタジーの世界へ!

こちらも待ち時間無くすぐに入れました。

迷路のどこかにウサギが隠れているとのこと!

どこかな〜?

あ、いた!!

途中にあった、王様の玉座で記念撮影。ハイチーズ!

恐竜迷路は、ドキドキのアドベンチャー!

今度は恐竜迷路に挑戦!

ちょっと怖いなー…

突如現れたティラノサウルスは迫力満点!!

からだの仕組みを知ろう!

こちらは、巨大な人間!

口からからだの中に入ります!

胃や腸など、からだの仕組みについて書かれたパネルが。これは勉強になりますね!

パネルの末尾には、「君もウンチになってみよう!」と。

それでは、思い切って…!

どーーーーん!!!
こ、これは・・・
出口を抜けて現れたのは、大きなウ○チ!子どもたちはハエのように群がり、巨大ウ○チによじ登っていました。

本物はどれだ!?マジックミラー迷路!

迷路の天才「エイドリアン・フィッシャー」がデザインしたという、マジックミラー迷路。こちらは待ち時間30分と、少し長め。

中に入ると、鏡に映る自分の姿がたくさん!一体どれが本物!?

トラップがいっぱい!忍者迷路

こちらはマジックミラー迷路よりも更に長めの、待ち時間40分でした!

うわっ!いきなり大玉トラップが!!

串刺しの罠!?

おっとっと!落ちないように、気をつけて…
と、これは騙し絵になっています。

ガラッ…
ふすまを開けながら進むのもまた楽しいです。

鈴が鳴らないように、紐を避けてそーっと渡れば出口だ!おめでとう!!

その他アトラクションやフードメニューも充実!

迷路を十分に楽しんだ後は、フードコートで昼食タイム。なんだかごちゃごちゃな・・・その名も「迷路弁当」を注文。

「まだまだ遊び足りな〜い」と言うキッズには、トランポリンやふわふわすべり台はいかが?(※別途料金が300円かかります。)

いっぱい身体を動かして、ぐっすり寝よう!!

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
yucaさん

お出かけ大好き、好奇心旺盛な3歳差兄妹のママ。広告関連グラフィックデザイナー、コスメメーカー企画職を経て、WEBクリエイターエキスパートの資格を取得。現在はPR会社で勤務中。北欧への関心が高く、2018年夏にスウェーデン一人旅を果たす。人生のバイブルは「魔女の宅急便」。

yucaさんの記事一覧 v-right