IKEA大好きファミリーです^^

我が家は月1でIKEAに行くくらいのIKEAファン家族です。子供たちに「明日のお休みどこ行きたい?」と聞くと、次女は1歳の頃から「いけや~(IKEA)」というほど(笑)。素敵なインテリアや雑貨は見ているだけでも楽しく、レストランの食事もアメリカのカフェテリアのような雰囲気でいろいろ珍しいものが食べられて毎回大満足して帰ります。

そんなIKEAで見つけた(新商品ではありませんが)シリコンなべぶたがとっても便利なのでご紹介します。

なべぶたって結構かさばりませんか?

我が家のお鍋は新婚当初から使っていてそれほど高価なものではないので、なべぶたが先に壊れてしまい、別のなべぶたを買ってきて使っていました。いろんなサイズのお鍋に使える大きめのふただったのですが、やはり小さい鍋に使うには大きすぎるのと、かさばるので置き場所にも困っていました。あと金属製だったので、使うにつれて錆びてしまい、結局またなべぶただけサヨナラして…この繰り返し。この我が家の「なべぶた問題」は結構深刻でした。

IKEAのシリコンなべぶたが一番使いやすい!

そんななか、IKEAで見つけたシリコン製のなべぶた。大中小の3枚入りで1499円(税抜)とまずまずのお値段。大は直径31.5センチとかなり大きく、中は最も使い勝手の良い25センチ、小は19センチと、3つあればどんなお鍋にも対応できます。

おススメポイント①かさばらない

見ての通り薄いので、隙間にさっと立てかけたり重ねたりでき、水切りかごのなかでも場所をとりません。狭い我が家のキッチンではこれ重要!

おススメポイント②鍋が真空状態になる

シリコンなので、鍋の上に置くとピタッとくっついて、ちょっとした真空状態になります。なので、多少サイズが小さい鍋でもぴったり閉じられるというメリットが。うちの小さなミルクパンもピッタリ閉じられてスープの温めも時短できます。

ふたを乗せたままお鍋を丸ごと冷蔵庫に入れてもにおい移りを気にすることなく保存できるので◎。

おススメポイント③落し蓋にも使える

シリコン製なので、鍋の中に入れたり、電子レンジのラップ替わりに使うのもOKです。220度まで大丈夫とのことなので、うちでは使っていませんがオーブンもいけそうです。

我が家では、カボチャなどを煮るときに、小サイズを落し蓋にして、中を普通のふたとしてダブル使いしています。カボチャが煮えたら落し蓋だけにして煮汁を煮つめます。こうすると短時間でカボチャが煮えて、味もぐっと甘くおいしくなる気がします。

やっぱりシリコンは便利です

シリコンって今や料理に欠かせない存在になりましたよね。扱いやすさや熱いところでも冷たいところでも使える点は本当に優秀です。

IKEAで昔見つけて愛用している保存容器もシリコン製です。

食べ終わったら小さくできるので、これまたとっても便利です。
入れるものの量が少ないときは小さいまま入れてもOK。子供とのおでかけで荷物がかさばるときに重宝しました。小さなミルク瓶が入るので、このなかに瓶を入れていったり、カバンの狭―いスペースに離乳食を詰めたり。

IKEAさん、これからも商品開発頑張ってください!

IKEA大好きファミリーはこれからもIKEAから素敵な商品が出てくることを期待しています~^^

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
maruriさん

韓国人の夫、ふたりの娘と暮らすマイペースママ。15年前から実母を介護している。育児も家事もマイペースに奮闘中。

maruriさんの記事一覧 v-right