7歳のときに食べた忘れられないチーズケーキ

みなさんチーズケーキはお好きですか?私は昔からチーズケーキが好きなのですが、昔お母さんの友達が作ってくれたチーズケーキがとてもおいしくて感動したのが好きの始まりだったように思います。

その後いろいろなチーズケーキを食べたのですが、最初に食べたその味が忘れられず中学か高校生になったとき、「やっぱりあのチーズケーキが食べたい!」と思い、滋賀に住むそのおばさんを訪ねてレシピを教えてもらったのでした。

私はお菓子作りが得意ではなく、細かい作業も苦手なのですが、そんな私でも気軽に作れる超簡単レシピなので、今は自分の娘の誕生日や来客時など、何か特別なときにはこれを作っています。

材料は5つだけ、そして混ぜるだけ^^

作り方は、以下の材料をミキサーで混ぜて、炊飯器に流し込んで普通に炊くだけです。

~材料~
●クリームチーズ 200g
●生クリーム 200ml
●砂糖(てんさい糖やきび砂糖でも) 大さじ5
●小麦粉 大さじ3
●たまご 1~3こ

クリームチーズは混ざりやすいように少しほぐします。生クリームは脂肪分が多いと味がくどくなるので、少ないものを選ぶとよいです。砂糖はお好みですが、もっと少なくしても多くしてもOK。はちみつやメープルシロップでも代用できます。たまごは3つ入れると固まりやすいですが、レアっぽくしたければ1つでもOKです。

この状態で少し味見♡甘みを調節します。

炊飯器に流し込んで、スイッチオン!

大抵の炊飯器では「早炊き」などのモードでもできると思いますが、たまに何度炊いても全く固まってくれないものもあります。うちの炊飯器は「タイガーの炊き立て」なのですが、それだとあまりうまくいかず…実家の炊飯器を使っています。

こんなかんじに固まっていればOKです。真ん中のほうが固まっていなくても周りが固まっていれば大丈夫です。

ここからが一番難しいところ(笑)。気合いを入れて「ホイ!」と皿の上にひっくり返します。うまくできたら、ラップをかけて冷蔵庫で1~2時間ほど冷やして完成です!「お菓子づくりしたの?」っていうくらい簡単♪

うーんと…ビジュアルは手作り感満載ですが…(笑)

このまま切り分けるとベイクドっぽく、反対側を上にするとレアっぽい見た目になります。お好みで。

もともとは無水鍋のレシピでした

実は教えてくれたおばさんは、炊飯器ではなく無水鍋で作っていました。ただ、無水鍋がうちにはなくて、これだけのために高価な鍋を買うのもなぁと思い、炊飯器のほうが火力の調節が要らない分、簡単なんじゃ?と思い試しに作ってみたところ大成功。炊飯器レシピっていろいろありますが、ほんとに簡単で良いですね♡

誕生日に台風が来ても…おいしいケーキが食べれます!

今年は特に天気が不安定ですよね。今月は次女が2歳の誕生日を迎えたのですが、誕生日の当日はケーキを買いに行きたくても雨がずっと降っていて遠出はできず…。でもこのケーキなら近くのスーパーで全て材料がそろうし、簡単だけど手作りなので安心して食べさせられるので、さっと作ってパーティができました(笑)。カボチャやサツマイモなどを入れると、ひと味違ったチーズケーキになります。入れたい野菜を茹でてミキサーに入れるだけなので、手間いらず。

身近な材料だけで作る素朴なチーズケーキ、良かったら試してみてください^^

子供に伝えたいレシピ、No.1です♡

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
maruriさん

韓国人の夫、ふたりの娘と暮らすマイペースママ。15年前から実母を介護している。育児も家事もマイペースに奮闘中。

maruriさんの記事一覧 v-right