こんにちは!お金をかけない遊びを追求し続けるなめこです(笑)

京王線多摩センター駅。サンリオピューロランドがある街で、街にはキティーちゃんがあふれているエリア。

駅から5分ほど歩くと、サンリオピューロランドです。その手前に、大きなベネッセの自社ビルがあるんです。

ドカーン!現れる高層ビル!!

色々としまじろう♪

キティーとしまじろうのコラボ像♪

何を言おう、幼少期にこどもチャレンジをはじめ、小学校時代は赤ペン先生にお世話になり、大学受験時代はベネッセのわかりやすい漫画解説の日本史を受講していた私。ベネッセに育てられたと言っても過言ではないのです。
そして、今まめたも「こどもチャレンジぽけっと」を受講中♪しまじろう信者です(笑)

そのベネッセビルの屋上になんと誰でも入れるプラネタリュームがあるんです!知ってましたか!?気になるプラネタリウム遊びに行ってきました!

ベネッセビルが現代アート

ビルの前に建てられているモニュメント。おもしろい形です。この像が私たちを出迎えてくれます。

さらに、ビル入り口にも現代アート。ロビーにもでかいアートが出現します。

ロビーでしばらく待っていると20分ほど前に警備員さんに、屋上へのエレベーターを案内されます。

21階からの眺めが圧巻!展望フロアー

21階につくと、絶景が!これがけっこう感動しました。360度ぐるっと色んな景色が楽しめます。

観覧料は大人400円。子ども(中学生以下)200円です。乳幼児を保護者の膝の上に抱いて見る場合は、大人の観覧料のみでOKです。
けっこうリーズナブルで嬉しい。この金額で、景色もプラネタリウムも楽しめるなんてお得♪

初めてのプラネタリウム鑑賞には最適!

いざ、プラネタリウムへ!まめた私の膝の上だと絶対に暴れるので、一人席を確保。自分の席があるので、満足そう(笑)

で、鑑賞中はけっこう暗くなるので心配してましたが、綺麗な星に夢中になっていたので怖がることなく鑑賞。ただ、時々不安になるようなので、手を握って鑑賞してました。

私たちが鑑賞したのが、小、中学生向けのプログラム。なので、まめたには内容難しいんですが、映し出された風景や星が綺麗なのと、自分が宇宙にいる感覚になる映像なので、その感覚を楽しんでくれていたようです。

ちなみに、午前中に行けば、幼児向けのしまじろうプログラムがあるので、初めてのプラネタリウムに最適な内容です。また、ベネッセということもあり、周囲が子連ればかりで安心感あります。まさに、子どものためのプラネタリウム♪

終わった後のブレイクタイム

鑑賞後は、夫婦でぼーっと景色を眺めて、あっちが東京。あっちが神奈川なんて言いながらブレイクタイム。
赤ちゃん講座から中高生講座までのベネッセの教材なんかも展示してあり、これを眺めるのも面白かった。教材レベルが昔に比べてパワーアップしてて、びっくり。

まめたはというと、置いてあったしまじろうのぬいぐるみや車に夢中。景色よりおもちゃです(笑)

9月は「えんとつ町のプぺル」の世界がプラネタリウムに!!

ベネッセスタードームでは、9月7日(土)~9月29日(日)の期間はなんと、「えんとつ町のプぺル」を上映するようなんです!わたし「えんとつ町のプぺル」の絵が好きで、西野さんのサイン入り絵本をゲットしたほど。
あの美しい絵がプラネタリウムで見られるなんて素敵すぎます!この期間にもう一度行きたい♪

一般公開日は、土・日曜日、国民の休日、祝日、学校の春休み・夏休み期間だけなので、HPで営業日と時間をチェックして遊びに行ってくださいね♪

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
なめこさん

3歳男の子のママ。お仕事は臨床心理師とダンサーという異色の掛け合わせ。子育て、仕事、趣味をいかに楽しく、イキイキとこなせるかを日々真剣に考えている「なめこ」です。お出かけブログを中心に、 日々のワクワク、ふと思うことなどなど記録中♪

なめこさんの記事一覧 v-right