食欲の秋、子供も大好きぶどう

こんにちは。おうち収納ビフォーアフター大好き、まゆんこです。
今月からライターからブロガーへと転身しました。今後は収納記事を含む、子育てあるあるや、時短レシピ、アイテムレビューなど様々なことを発信したいと思いますので、よろしくお願いします。

さて、みなさんのおうちでは「ぶどう」食べてますか?めっきり肌寒くなってきたし、なんといっても食欲の秋。たくさんのフルーツを楽しみたいですね。

我が家ではぶどうを食卓にだすと、子供に取られて一気になくなってしまいます。
・デラウェア
・巨峰
・マスカット
どれも毎回争奪戦です。

巨峰は皮むきが大変

そんな大好きな巨峰やマスカットですが、意外と「皮むき」が大変ですよね。

巨峰の皮って爪を立てて剥くとすぐちぎれてしまうし、皮むきしているうちに果肉がこぼれ落ちて勿体無いし。なにより食べ終わった後のテーブルが汁や千切れた皮だらけ!

「どうにか綺麗に食べられないの!?」

と思っておりました。

「縦半分切り」するだけ!身がスルッと取れる!

切り方はほんとうに簡単です。ただ、巨峰の真ん中辺りを半分に切るだけ。

この方法だと、デラウェアを食べる時のように手で少し力を入れて中身を押し出して、スルッと巨峰の半身が出てくるので口ですくって食べられます。

皮には少々の果肉が残るだけですし、少し慣れれば小さなお子さんでも上手に食べられると思います。

なにより、食べ終わった後のテーブルに千切れた皮などが飛び散らない所がママ的に花マルな食べ方です。

この切り方はお義母さんに教えてもらいました。その当時上の子が3歳くらいだったかな。初めてこの切り方で実践したときは、簡単に食べさせることができて目からウロコでした〜。

なお、種アリ巨峰で小さなお子さんに食べさせるときは、種を先に取るなどして気をつけてあげてくださいね。

食べさせやすくてママも子供にも笑顔の時間が増えるかも!

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
まゆんこさん

7歳と4歳のママです。二世帯、総勢10名+ワンコ1匹の家で、 みんなが健やかに過ごせるよう家中の収納の見直しに奮闘中です!

まゆんこさんの記事一覧 v-right