忘れられないアーモンドキャラメルクッキー

年に一度、岐阜にある母の実家へ家族みんなで訪れるのが我が家の最大のイベント。私にとって岐阜は都会の喧騒を忘れて心身ともに癒される大好きな場所です。空気が澄んでいておいしくて、夏でも冷たい山の水は体にしみわたり、訪れる度に大自然に癒されます。

今年4歳になった長女が生まれる前、岐阜を訪れた際にたまたまとあるアロマショップに立ち寄り、カウンターの傍にそっと置いてあったクッキーに目を引かれました。それがA-miuと私との初めての出会い。

そのとき買って食べたアーモンドキャラメルクッキーは、とても素朴だけどなぜか止まらないほどおいしくて、あっという間に食べ終わってしまったのを覚えています。長女を出産してすぐの頃、なぜかあの時のクッキーが無性に食べたくなり、当時やっていたネット通販でさっそく注文し、授乳で小腹がすくと「手作りクッキー」ということで、夜でも罪悪感なく食べていました(笑)。あの日々…思い出すだけでも幸せです。

A-miuさんのクッキー、以前は店舗がなくネットや高山市の雑貨屋さんなどでしか買えませんでしたが、1年ほど前にお店をオープンされたとの情報が…

ずっと行きたいと思っていたカフェ「HUTTE A-miu」に今年の夏、やっと行くことができたので、ここでも紹介したいと思います。

「朝日に向かって乗鞍が美しく見える一直線の道の通り沿い」

という情報をもとに住所を確認しながら家族4人、車で向かったのですが、どこかなーと目を凝らしていると、白くて丸っこい「HUTTE A-miu」の文字が目に飛び込んできました。これは分かりやすい!

「本当にあったー!」と、憧れの芸能人と昔の友達に同時に会えたような不思議な気持ちになりました(笑)

写真で見た通りのかわいらしい外観で、おとぎの国にひっそりと建っているかのような佇まいです。

10年程空き家となっていた昭和な雰囲気のスナックを、A-miuさんのご主人がすべて改装してお店を作ってくださったそうです。

旦那さんが作ったお店で奥さんがお菓子を焼く…なんだかもうそれだけで素敵です。

かかっている看板は表と裏で色が違って昼と夜を表しているかのよう。

これもご主人がお店のために手作りされたそうです。

内装もかわいくてずっといたくなる空間

お店に入ってまず目に入るのはかわいいクッキーや焼き菓子が並んだ机。どれもおいしそうで目移りしてしまいます。

でも一番の目当てはやっぱりアーモンドキャラメルクッキー。

キャラメルをそのままかじっているような、他にはない味わいで、甘さ控えめ、ちょっとパキッとしたかんじ、しかくっぽい形、一度食べるとクセになります。

クッキーは1袋400円+税。

ちょっと商品が少ないのは…私が買い占めたせいです(笑)

ギフトにぴったりのクッキーアソートもあります。

私がこれをもらったら、消費期限ぎりぎりまで飾っておくと思います(笑)食べるのがもったいないくらいかわいい。A-miuのクッキーの魅力は、なんというか…ちゃんと手作り感を残しつつ、クオリティーが高いことだと思います。

外観もおとぎの国ですが、内装も期待を裏切らないです。ここでゆっくり読書とかできたら最高。

次女はお店にいる間中、ずっとスースー寝ていました(笑)

この席とか、たぶん一日中いられます(笑)

厳選されたコーヒーが売っていたり、

奥の本棚には本も置いてあります。

かわいいエプロンや雑貨が売っていたり

子供が遊べる木のおもちゃもあります。


すべてが空間に溶け込んでいて、それなのにちゃんと主張もあってどれもかわいいです。

ここがクッキーを焼いている場所です。

上にあるマークはA-miuのお菓子のシンボルで、知り合いのお子さんが書いてくれた動物のイラストをそのまま使っているそうです。でもこのマーク、なんだか印象に残りますよね。不思議な魅力があります。

焼き菓子と手作りドリンクを堪能♡

こちらがドリンクメニュー。

子供用に梅のジュースを注文しました。


そして写真を撮り忘れて、あっという間にみんなで飲み干しました…(笑)

これはシフォンケーキとアイスクリーム、桃のソースがけ。

こちらもきれいな写真を撮る前に食べ始めてしまったのですが…
あっという間にぺろり。おいしい時間って本当に早く過ぎますよね…

定番のガトーショコラも濃厚でおいしかったです。実はこれ、ブルーベリー入りです。こちらはぎりぎりセーフで写真におさめました(笑)

年に一度しか来れないけれど…岐阜に来たら絶対に外せないカフェです

お店のオープンなどでお忙しくされており、今はネット通販をお休みされていますが、また落ち着いたら始められる可能性もあるそうです。

遠くて直接店舗に行けないけど「クッキーを食べてみたい!」という方は、InstagramやFacebook、ブログでも情報がアップされているので、ぜひチェックしてみてくださいね。なかでもInstagramは毎日更新されているそうです。

お店の情報や日常を更新しておられるのですが、写真がとてもかわいくて素敵なので、見ているだけでも楽しめます。ちょっと疲れた日の夜にぜひ。

あ、でもお腹がすいてしまうかもしれないので、そこは要注意です(笑)

A-miu ア.ミュウ
Hutte A-miu
焼き菓子とカフェ

営業日:金土日 10:00〜18:00
Tel. 070-2825-9738
高山市久々野町小屋名 
(国道361号線沿い)
駐車場:4台

こんなクッキーが焼けたらな…たぶんこれからもずっとファンです^^

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
maruriさん

韓国人の夫、ふたりの娘と暮らすマイペースママ。15年前から実母を介護している。育児も家事もマイペースに奮闘中。

maruriさんの記事一覧 v-right