早くもクリスマスまでに今できる楽しみが

クリスマスまでまだまだ1ヶ月はあるなーと皆さん思ってませんか?
確かにまだメリークリスマス!!には早いかもですが、お店やイルミネーションはもうクリスマスグッズや点灯準備で大忙し。
そんな中クリスマスになると、子ども達はサンタさんから貰えるプレゼントが気になる所!!
そんなサンタさんにお手紙を送れると知っていましたか?
去年2歳の娘と一緒にサンタさんへお手紙を初めて書いてみました。

サンタさんはどこに住んでいる?

サンタさんにお手紙を書く住所は、インターネットで検索をしてみるとどうやら1箇所では無い様子!!
カナダ、フィンランドのサンタクロース村などが有名みたいです。
物によっては送料とは別に有料のものもありました。
私達はカナダのサンタさんを選択しました。
カナダのサンタさんと言うのは、実は郵便局の方がして下さっているようです。
ちなみに返信の切手代は不要。

絵を書いてみました

2歳なので、娘にサンタさんを描いてもらい、私のたどたどしい英語のメッセージを書いて送りました。
私がサンタさんへの手紙と言う存在に気付いたのが遅くてクリスマスの3日前とかで、カナダに送るだけで1週間はかかる時期だったので、バタバタでした。
まだまだサンタさんと言う存在が分からない娘でしたが、私の好奇心で送りました。返事は来なくてもそれはそれでいいかなと思ってました。

サンタさんの住所が
Santa Claus
 North Pole H0H 0H0 
 Canada
と言うサンタさんのセリフの
HOHOHO(ホーホーホー)
ともとれる住所設定なのがとても惹かれました。

そしてよく見ると北極が住所。(笑)
送料は去年当時で110円でした。
送料は厚みによっても変わります。

返事は?

年が明けやはり来ないなと思ったら1月すぎて10日ぐらい経ったら……来ましたー!!
はい。娘より私が大喜びです。(笑)
本当に来たとかなり嬉しかったです。

便箋や切手も可愛い!!
なので今年は、クリスマスに間に合うように、11月の今出す準備をしています!!
3歳になった娘はサンタさんが何となくわかってきているのでまた絵を描いてもらう予定です。

クリスマス前にサンタさんにお手紙を書いて楽しんでみては?

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
ゆんさん

イヤイヤ期中の3歳の娘とのんびり屋の1歳の息子をマイペースに楽しく育児中です。
保育園で元保育補助として勤務。育児グッズで役立つものや知識を書いていきます。

ゆんさんの記事一覧 v-right