今年は次男の七五三でした。
我が家にとっては、長男のときに引き続き、2回目の七五三。

今年の七五三の衣装はどうしよう、撮影はどうしよう〜と考えた結果、
衣装はレンタルのみ、撮影はロケーションフォト(出張撮影)のみに決めました!

ロケーション撮影とは

カメラマンに神社に出張撮影に来てもらいます。
神社でのご祈祷中はもちろん、境内での家族ショットやこの時期ならではの紅葉や空を背景にした自然な写真が撮れます。
子どももポースを気にすることなく、自然な表情でいてくれるので、緊張することもなくいつもどおりにいてくれました。

前回の長男のときの七五三ではスタジオ撮影のみでしたが、今回のロケーション撮影では、いろんな場所、シーンでのカット数の多さに心が踊りました!!涙

娘が大号泣していますが、これもよい思い出・・・。


今回の七五三は、三兄弟の真ん中が主役だったため、脇役として不服な長男のご機嫌を取りつつ、怪獣な2歳児娘のご機嫌も取り、、、というなかなかハードな1日でした。
でも「カメラマンがいる!!」というだけで、私は子どもの相手に集中すればよかったので、とーーっても気が楽でした。長男のときは、神社での撮影は私が担当していたので、和服で長男次男の相手をしつつ写真も撮らなければいけない!!という使命感で汗だくだったような気がします(汗)

兄弟が多い場合やあまり時間に余裕がない場合など、大人が一人同行するだけで、とっても楽になるので、ロケーション撮影は本当におすすめです!
特に今回撮影していただいたのは、ママさんカメラマンなので、子どものあやしかたが本当に上手!!
次から次へと小道具が出てきて、さっきまで不機嫌だった子どもたちがあっという間に笑顔になったり、、、とそのテクニックに本当に感心してました。

また、ロケーションフォトは、スタジオ撮影に比べて、費用が安いのもおすすめのポイント!全写真がすべてデータでもらえます。
某スタジオのようにデータ代は別費用だったり、高い豪華なアルバムを作る必要はありません!!
あとで自分でオリジナルアルバムを作ろうと思っています。

今日の特別な1日を最高の写真で振り返れるのは、本当に贅沢!

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
なちぐろさん

大阪在住の2男1女の3人の母です。フリーランスでWebの仕事をしています。好奇心旺盛で新しいコトが大好き!変化を楽しむタイプです。

なちぐろさんの記事一覧 v-right