/ 2019.11.27

子供のウイルスって強力すぎる!!!

一昨年の事です。息子が(当時1歳2ヶ月)夕方突然噴水のようにピューッ、ピューッ、ピューッと3回大量に嘔吐をしてしまいました。

急いで病院へ連れて行きましたがその頃にはすっかりケロっと元気。胃腸風邪かもしれませんねと言う事でとりあえず薬をもらい様子を見ることに。


2日後の夕方から私が体調不良に。なんだか吐き気が・・。寝れば治ると思ったので主人は夜勤へ向かいました。そこから一気に地獄でした。嘔吐と下痢の繰り返し。何度もトイレとリビングの往復。

弟に息子を引き取りに来てもらい、実家に連れて行ってもらいました。

夜中になり、相変わらず下痢と嘔吐が治らない私。呼吸が出来なくなり、意識も朦朧としてきてこれはさすがにまずいと思い救急車を呼ぶ。あれ?呂律が回らない。こんな酷い症状初めてでした。

病院で点滴を受け、一旦帰宅。嘔吐と下痢はまだ続いていました。朝になりついに全て吐ききったようで緑色の胆汁が出ると急に体が楽になりました。

仕事を終えた主人が帰宅し、病院で検査を受けました。ノロウイルスだと思っていましたが胃腸炎でした。

念の為まだウイルスを持っていると怖いので息子は2日後に引き取りに行くことに。

翌日、実家から助けてというLINEが。母と妹がどうやらうつってしまったようです。急いで実家に息子を引き取りに行きました。

息子は元気で何も症状は出ていません。まだウイルスを持ってるのだろうか?こう言った場合どうしたらよいのか?病院へ電話をし、相談をしました。特に本人がケロッとして元気で他に何も症状が(ぐったりしている、嘔吐)などなければ様子みていいとの事。

子供のウイルスってこんなに強力なのね、本当怖い。もうこんなのゴリゴリだねって主人と話した2日後、今度はまさかの主人がうつってしまい、私と息子は再び実家へと戻るのでした。

前置きがかなり長くなってしまいましたがそれ以来あの恐怖を二度と味わいたくないので
我が家ではこんな対策をしています。

置き型の空間除菌

まずはクレベリンを各部屋に置いて空間除菌です。

首にかけるタイプの空間除菌

こちらもクレベリン。中にスティックが入っています。

スティックを取り出し、衣服にかけておく事もできます。

ちなみに今年はプーさんバージョンが出ていて最近こちらにチェンジしました!

除菌スプレー

こちらはイータック抗菌化スプレーαというもので個人的にかなり気に入ってる商品です。
除菌してくれるだけでなくスプレーをすると1週間バリアをしてくれるんです。
テーブルや椅子、スリッパ、ベビーカー、まな板など色んなところにスプレーしています。

子供が使うおもちゃにもシュシュっと!!

カバンの中に常備。除菌スプレー

外出用にいつもクレベリンのスプレーは持ち歩いています。

消毒用アルコールジェルも必需品です!

外出時にマスク

インフルエンザや風邪が流行るこの時期は外出時にマスクは欠かせません!!

あれから・・

今のところはあれ以来(去年と今年)は家族が胃腸炎、ノロウイルスにかかることはありませんでしたが予防はしていてもなる時はなります。ウイルスはどこにでもいます。いつどこでもらってくるかわかりません。なってしまった時、空気感染が怖いのですぐに処置できるようマスク、バケツ、使い捨てゴム手袋、塩素系漂白剤、雑巾も常に用意してあります。なってしまった時に慌てないようにまずどう行動するかなど一度考えておくといいかもしれません。

あれ以来、菌にはうるさい女になりました(笑)

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
きなこ先生さん

お出かけ・面白い事・くだらない事が大好き!好きな言葉は「痩せた?」細かい事は気にしないポジティブママです。育児は頑張るではなく楽しむをモットーに毎日過ごしてます☆

きなこ先生さんの記事一覧 v-right