幼稚園入園までにオムツを取りたい!

来春から幼稚園入園予定の早生まれの2歳の娘。オムツを取るには夏がいい!洗濯などの関係上からそう言われますが、我が家では夏には全く進まず・・・思い切ってお姉さんパンツ(普通の布パンツ)を履かせて気持ち悪さを体験させようと実践しましたが、いきなりウンチ(ちょっと緩めの)をしてしまい親の私が断念。オムツに戻しましたが、おしっこもうんちも全て事後報告。「する前にママに言って!」と毎日何度も言い聞かせてはいましたが、全然効果はなく(当たり前か???)夏は過ぎて行きました・・・たまにお風呂で開放感からか排水溝のところに行き、おしっこをしていたので全くタイミングが分からないという訳ではなさそう。なのにオムツで事後報告が続いていました。

入園希望の幼稚園で入園早々にプール授業が始まる!!!

そうなんです!入園を希望していた幼稚園では入園早々の春からプール授業が始まるとの話を聞きました。オムツが取れていないと本当にプールには入れないそうで教室などでお留守番なんだそうです。娘には「トイレでしっこしないと幼稚園行けないよ!」と半ば脅し文句のように言ってました。オムツで事後報告が続く娘は幼稚園の入園をとっても楽しみにしていたので「ようじえん行ぎだいー!!!(訳→幼稚園行きたい!)」と泣く事もしばしば。こんな脅し文句的な事はかわいそうかな?とも思いましたが、プールに入れないのは事実なのでこのセリフを連日言ってました。

出来たよシールも、しまじろうも使いません!!!

トイトレで割と聞くのが「トイレで出来たよシール」を貼ったり、しまじろうの動画を見せて真似をさせたり等々。でも我が家では、しまじろうはやってなかったし、狭いトイレでシールを貼るのも大変だなと思いその方法はやってません。そんな時、実母に「トイトレが進まない」と話した際に「貴方(私)の時は1時間置きにトイレに連れて行ってたわよ。」と大昔のトイトレ方法を聞きました!昔はシールやしまじろうなんてなかったのに皆トイレで出来るようになったんだ!(当たり前ですが)とシールなどには頼らない事を決めました。朝起きてオムツが濡れていないこともあったので、まずは朝起きてすぐにトイレに連れて行くことを決めました!数日繰り返すと朝一のおしっこはかなりの確率で出来るようになりました!もちろん、たまにオムツでしてしまう事もありましが、朝一のおしっこで自信をつけたかもしれません。

1時間置きにトイレに連れて行く!

母の言葉通り、食事が終わった後、遊んだ後などにちょこちょこトイレに連れて行きました。もちろん嫌がるのですが、ブームであるプリンセス対応で「さぁさぁトイレの国へようこそ!トイレへ行きましょうプリンセス!」と遊びながら連行したり、時には動画を見せるからトイレに行こうと誘ったりしていました。動画を見せるとリラックスするのか成功率が上がる場合が多かったです。そして、複数回行くとタイミングで何回か成功する事もあり本人もちょっとづつ分かってきたようでした。そこからは割と早くてオムツを濡らさずに済む日がぐんと増えました!進むときは一気に進むもんなんですかね?こちらがびっくりするくらいでした。トイレでおしっこが出来ると娘は「トイレでしっこしたから幼稚園行ける?」とよく聞いてきたのでよっぽど幼稚園に行きたかったんだなと思いました(笑)

まだ進行形ですが、先は見えてきました!

お友達から聞くのは家では出来るけど外では出来ないという話。娘の大らかな性格なのか?外でも「しっこ!」と教えてくれて割とすんなりお外トイレが出来てしまったのはシールを使わなかったからかもしれません。後、「幼稚園に行きたい!」という本人の強い希望があったのも大きいと思います。トイトレは「親の気合と本人の気持ち」なのかなと思います。特に本人の気持ちが大事な気がします。完全にオムツ卒業にはもう少しかかるかもしれませんが、先が見えてきました!オムツをしたポッコリお尻も可愛いので、成長が嬉しいような寂しいようなそんな気持ちにもなりました。増税前に大量買いしたオムツが余りそうです!(笑)

トイトレは本人の気持ちが大きいかなと思います!

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
ぼとるのーずさん

結婚前からドルフィンスイムが趣味で週末や連休に島によく行ってました。今はいつか娘と一緒に泳げるように体力つけてます。

ぼとるのーずさんの記事一覧 v-right