うちの赤飯は普通と違う・・・

なんと、我が家の赤飯に小豆は使いません!!使用するのは小豆ではなく【生落花生】なんです。

生落花生の赤飯の始まりは、母がまだ小さい頃おばあちゃんが赤飯を作ろうと暗闇の中、材料を取りに行った時に小豆と間違えて生落花生を持ってきてしまい「まぁ、同じ赤だからいいでしょ!」とそのまま使用し、出来上がった赤飯を食べたところ家族みんなが「何これ美味しい!」「今度から赤飯はこれにして欲しい!」と言われそれ以来ずっと赤飯は生落花生の赤飯なんだそうです。

作り方は簡単。

もち米と生落花生を用意。
もちろんこれだけでも美味しいのですが今回はさらに美味しくするためにオススメの材料をもう一つ。

栗!!

これは皮を剥いて蒸した栗。余ったので冷凍にしておいたものですが生の状態の栗でもOKです。

もち米を研いで水を入れ栗を入れて

生落花生をドボーン!!!あとは炊き上がるのを待ちましょう。

ごま塩振ったら出来上がり

栗の甘みと生落花生のコリっとした不思議な食感のNEW赤飯にやみつきになるに違いありません!

これは本当に本当におすすめなので是非食べてもらいたいです。小豆ではないので本物の赤飯よりは赤みは薄いですが個人的には生落花生バージョンの方が美味しいと思ってます。お試しあれ!!!

生落花生の食感にもハマっちゃうこと間違いなし。

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
きなこ先生さん

お出かけ・面白い事・くだらない事が大好き!好きな言葉は「痩せた?」細かい事は気にしないポジティブママです。育児は頑張るではなく楽しむをモットーに毎日過ごしてます☆

きなこ先生さんの記事一覧 v-right