もうすぐクリスマス!

12月に入り、街中がクリスマスムードが高まり華やいで来ましたね!
先日も恵比寿のウェスティンホテルに行ったら、エントランスに大きなツリー!そしてその周りを小さな汽車が走っていて息子が大興奮していました!
クリスマスツリーを見ると大人も子どももテンション上がりますね!

街中で見るような大きなクリスマスツリーは家に飾れないけれど、やっぱり家にも大きなクリスマスツリーを飾りたい!
でも我が家にはやんちゃな1歳児!なんでも触る、倒して遊び回るので何か良いツリーはないかな??
そこで省スペースにも飾れる大きなツリー!しかもお洒落で可愛いツリーを見つけたのでご紹介ししちゃいます。

大きなクリスマスツリーのタペストリー

小さい子どもが居ても安心して飾れる
そしてお洒落なクリスマスツリーとして見つけたのが
「nunocoto」さんで見つけた大きなクリスマスツリーのタペストリー。
場所をとらず壁に飾れば良いだけという省スペースに飾って楽しめるのが賃貸で狭い我が家にはぴったり!


絵本作家、イラストレーターとして活躍なさっている、さこももみさんのイラストがとっても可愛いクリスマスツリーなんです。

アドベントの数字や動物が隠れているのもツボ

ツリーの中には可愛い動物達に、アドベントの数字も描かれてい流ので
このタペストリーをシンプルに飾るだけでもとっても可愛い!

また1歳のおしゃべりし始めた息子と一緒に「この動物なにかな?」「この数字は何?」なんて一緒にツリーを見ながら絵本の1ぺーじのように楽しめるのも良いところではないでしょうか。
毎日のように、指差ししてツリーを一緒に眺めてお話ししているので絵本を読み忘れた日も罪悪感がありません笑

モチーフとライトを装飾すれば少し華やかなツリーに変身?!

我が家はナチュラルな籐のモチーフで飾り付け。
そして今年は壁にライトを貼って上からタペストリーで覆うことにしました。

生地を通して、うっすら優しいライトの光が透けて部屋のインテリアにも邪魔をせず息子も
むやみにツリーのタペストリーを触ったりせずに安心してライトもつけることができました。

夜寝る前に暗くするととっても綺麗

暗くするとより光が綺麗に見えるので、寝る前に息子と2人でツリーを眺めて「おやすみ」をいうのも今月は毎日の楽しみになっています。


立体的なクリスマスツリーはまだ危なくて置けないなという人には、オススメのタペストリーのクリスマスツリー。
また布なので収納も簡単に畳めば良いので場所をとらないので良いですよ。

モチーフを変えれば雰囲気も変わるので、毎年飽きずに楽しめそうです。

子どもが小さいうちはタペストリーのツリーでクリスマスを迎えるのもオススメです

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
mika_miさん

一児の男の子ママです。子育てに奮闘しながらもファッション、ライフスタイルに「心地よいお洒落な時間を」持てるようにしています。

mika_miさんの記事一覧 v-right