小学生でも作れる簡単クッキー

食いしん坊の小学生二人がいる我が家。特に上の子は食物アレルギーがあるので、食事作りは自分でできるように少しずつ教えてきました。一部分のお手伝いではなく、お買い物から料理完成まで全部一人でできるようにやってもらってます。
今回は、初めてお菓子作りを伝授することに。
娘の大好きなロシアンクッキーを作りました。上にジャムをのっけて焼くクッキーです。

材料

全粒粉(普通の薄力粉でも)  100g
砂糖  30g
ベーキングパウダー 一つまみ
サラダオイル(今回はこめ油) 40g
使えるミルク(牛乳、豆乳、アーモンドミルクなど)  30g
ジャム(いちごジャム、ブルーベリージャムなど)  好みで適宜

作り方

オーブンを180℃で余熱開始。
天板にオーブンシートをしく。

1 ボールに全粒粉、佐藤、ベーキングパウダーを入れ、泡だて器でかき混ぜる。ダマがある場合はよくつぶして混ぜる
2 ミルクとサラダオイルを小さめの容器でしっかり混ぜる

3 ボウルに2を入れ、ゴムベラで混ぜる。全体がまとまったら、手で上から押さえてなじませる。

4 生地全体の重さを測り、12分の1ずつにちぎって丸める。天板に並べる。
5 手で上から押して平たくつぶし、さらに指でくぼみを作る。くぼみにジャムを入れる。
6 余熱しておいた180℃のオーブンで20分ほど焼く。

できあがり!

素朴でおいしいクッキーです。焼きたてをみんなで食べると幸せ~!

今回が最後のブログとなります

今年一年間ブロガーとして活動してきました。今回がぎゅってWeb最後のブログとなります。
ライターとして一年、ブロガーとして一年の合計二年間、食物アレルギーのある子どもの育児経験をもとにたくさんの記事を書かせてもらいました。とても楽しく活動できて感謝しております。

娘が生まれて12年、息子が生まれて7年。私の活力や意欲のもとをくれたのは子どもたちでした。これからもまだまだ、子どもたちとの時間を楽しんで私も成長できたらなと思っています。


またどこかでお会いできますように。ありがとうございました!

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
りちママさん

関西人。食物アレルギーあり・食いしん坊の12歳娘と、アレルギーなしの同じく食いしん坊な7歳息子がいます。アレルギー関係なく、みんなでおいしく食べられる食事とおやつを日々探求中。おいしいもの、シェアしましょう!

りちママさんの記事一覧 v-right