平日は会社員、週末はパラレルキャリアで似顔絵のオーダーメイドをしている、2歳児の母、うかたそです。

緊急事態宣言も解かれ、人の動きが少しずつ外へと向かうようになってきました。通勤電車も人がポツポツと増えてきており、夏頃にはいつも通りの通勤風景に戻っているかも…?なんて思っちゃったりもします。(電車は混んでほしくないですが)

さて、今回は、これから少しずつ外出を増やしていくママと赤ちゃんのために、タイトルの通り子ども(赤ちゃん〜2歳児)と行けるおいしいお店の覚え書きを紹介したいと思います。

友達と子連れでランチするとき、どこがいいのか探すのに結構苦心したので、のちに続くママたちが少しでも楽できますようにと思って書きました。

座敷が多めです。個人的には、子どもが寝たら転がしておけるので、座敷の方が使い勝手が良いと思います。あと、お部屋が個室になっていると、ちょっと騒いだり散らかしても周りの目が気にならないので個室多めです。

あと、私が東京の東側に住んでいるので、新宿より西側のお店が載っていないです…。そこは、すみません。ご容赦ください。

では、さっそくいってみましょう!(順不同です)

東京23区(東側) 子連れランチスポット

春風萬里【水道橋】
★★★★☆
ラクーア内にある和食のお店。同じフロアに叙々苑があるからお高い店かと思いきや、そこまで高くない。
テーブルと掘りごたつと選べる。アイスコーヒーがセルフで飲み放題。近くにアソボーノ(屋内型有料キッズ施設)がある。

和食えん【汐留】
★★★★★
日本テレビ「そらジローの天気予報」に出演しに行った時にここでランチした。
掘りごたつ、個室あり。少し早めに並んで、開店と同時に入れれば平日なら個室に入れる。
安いのににめちゃくちゃおいしくてビックリした。この立地で1,000円ちょっとでこのクオリティはすごい。子連れがとても多かった。
眺め最高。高層階でエレベーター内で気圧の変化があるので、登る時に子供にマグとかで耳抜きしてあげた方がよいと思う。

土古里【新宿】
★★★☆☆
NOWAビルの中にあるお店。7人以上で掘りごたつOK。焼肉のお店。前菜がブッフェ形式になっており、いろいろ選べて楽しい。味はそこそこ。
おむつ台はないが、女子トイレに椅子で作った簡易おむつ台があり好印象。設備はないけど心意気でサービスする姿勢が感じられて気持ちのよいお店。

KICHILI MOLLIS【新宿】
★★★☆☆
言わずと知れた子連れランチの聖地。平日でも予約必須。めちゃくちゃオシャレ空間。全空間土足厳禁で、ハイハイしても大丈夫なのがありがたい。
個室もあるけど、2〜3人ならオープンスペースで充分。とにかくおしゃれ。おむつ台複数個あり。
バーニャカウダはおかわり自由。お値段は高め。子ども優先タイプのママとランチするときに使いやすい。

銀波【新宿】
NOWAビルの中にあるお店。
個室で、掘りごたつ。私は使ったことないけど、紺野あさ美ちゃんがおすすめしてたのできっと間違いない(笑)。ランチ注文するとサラダ・副菜のブッフェがついてくるらしい。

やまと楽【新宿三丁目】掘りごたつ、個室

音音【都庁前】個室

ベビータイ【新宿三丁目】
ここも間違いないという声多数。(ネットのクチコミや、友人からの評判より)ベビー用の離乳食やお菓子が無料で用意されている。キッズコーナーで子どもを遊ばせることもできる。子連れで本格的なタイ料理が食べられる都内唯一のお店では?

kawara CAFE & DINING【有楽町】
★★★★☆
ロフトの上がフラットな座敷になっている。クッションがたくさん置いてあり快適。
ごはんもおいしいし、量が多いので授乳中にはうれしい。
喫煙可なのでタバコが気になるけど、ロフトの上は2席しかないので、お隣がタバコを吸っていなければほぼ気にならない。ただしどんな人がお隣の席に来るかはバクチ。

権八【有楽町】
★★★★☆
入り口が分かりにくい。
階段が急で長いのでベビーカーは預けてしまったほうが吉。言えば店員さんがベビーカー運ぶのを手伝ってくれる。
個室の座敷があるので、子連れはそちらの方がおすすめ。ただし、ひと部屋5,000円以上の注文が必要。
ごはんはおいしい。だけど値段はお高め。
おむつ台はないが、言えば空いてる個室でおむつを替えさせてくれる。子どもにはサービスでりんごジュースを出してくれた。子ども用メニューはないので、持参したほうがよい。

パセラ マルチメディア館【秋葉原】
★★★★☆
良い…!おもちゃたくさんある。フラットな個室あり。キッズルームと大人の席が離れている個室もあり。
料理はカラオケにしてはおいしいと思う。(もしかしてちゃんと調理してるのかな?)
授乳室あり。トイレにはオムツも置いてある(当然自由に使ってOK)。ママ会も推奨しているくらい、子連れに優しい空間。
難点をあげるとすれば、駅から少し遠い。あと秋葉原にはパセラがあちこちにあるので間違え注意!(私は予約店舗を間違えた)

ごろねのくに【錦糸町】
★★★☆☆
フルフラットだけど、とにかく狭い。ハイハイとか始まってからだと、ゆっくり過ごせるか心もとない。ねんね期だったら快適に過ごせると思う。
親子カフェってどこもそういうものだと思うけど、食事は量が少ないわりに高い。食器はすべてプラスチックなので、子どもが割ったりとかしないから安心ではある。
ベビマやベビーサインなどのイベントを毎月開催しているので、友達づくりに使えそう。

バケット【錦糸町】
★★★☆☆
キッズスペースがあるけど、おもちゃは特に置いておらず、仕切られた空間になっているので、ママにベッタリな子供は難しいかも。
そして歩ける子どもたちがキッズスペースで走り回るので、当然赤ちゃんは置いておけない。
テーブル席のみで、ソファ席もないので赤ちゃんを置いて食事をするのは困難。パンは食べ放題のため、離乳食後期の子どもを連れていくともとがとれるのでは?

chano-ma【池袋】
★★★☆☆
テーブル席のほかに、机もイスもないフラットな小上がりの席がある。そこで食事をする場合は足元に食事を置くことになるので、子どもが動き出している頃だと格闘することになるかも。ねんね期の利用がおすすめ。
料理はおいしいけれど、値段もそれなり。
個室がなく、外から丸見えなので、授乳がちょっとしにくいところが残念なポイント。子連ればっかりなので過ごしやすい。

カフェルル【木場】
一面人工芝で赤ちゃんを転がしておけるオーガニックカフェ。私は利用したことないけれど、複数の知人友人からオススメされたので、きっと子連れに優しいお店間違いなし!
公式サイトを見ると「離乳食持ち込み禁止」とあるので、子どものタイプによってはちょっと辛いかも。

テント【木場】
全面人工芝のキャンプサイドのカフェ。こちらも友人おすすめ。赤ちゃんを転がしておけるのがよいね!

ウルフギャングパック【品川】
★★★★☆
ハンバーガーやピザのお店。食事がとてもおいしい。ドリンクが200円でおかわりし放題なのも女子にはうれしい。
2歳くらいからはキッズメニューもあげられる。(ハンバーガーかミートソースのスパゲティ)ちなみにキッズメニューと謳いながらも、量は大人と同じくらいある。
ベビーカーがあちこちに置いてあり、とにかく子連れが多い印象だし、子連れに優しい雰囲気。座敷がないのが難点。

【番外】千葉だけど限りなく東京

グランサンク【新浦安】
★★★★☆
オリエンタルホテル東京ベイ内のブッフェ。ハイチェアあり(座敷なし)。3,000円という安さのわりには種類も多く、おいしい。
キッズルームあり。しかもモニターつきで、子どもの様子をチェックできる。ただし席から離れた完全個室なので子供が離れてくれず、けっきょく一緒に食べることになった...。

目利きの銀次【市川】
★★★★☆
キッズルーム付きの個室あり。予約可能。おもちゃや絵本があり、子どもをあそばせつつ大人は食事を楽しむことができる。
カラオケもついているので、キッズ向けな音楽をかけることもできる。ランチメニューが豊富。そして驚くほど安い。400円のものとかもあった。空間に対するコストパフォーマンスが非常に高い。

おわりに

いかがでしたか?行ったことのあるお店や、知っているお店はありましたか?気になったお店があったら、ぜひ行ってみてください。

子連れランチのお店選びの際にご活用いただけたらうれしいです

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
うかたそさん

会社員。夫と2歳娘と3人暮らし。都内在住。お酒と旅行と絵を描くことが好き。「ママになってもやりたいことを諦めない」をモットーに、みなさまへお役立ち情報を発信していきます。プライベートでは、地元と会社でワーママ(パパ)会の活動をしています。

うかたそさんの記事一覧 v-right