ある日の深夜・・・

子供たちを寝かしつけたあと、そのまま寝てしまった私。ふと、キッチンの戸棚をあさる音で目が覚めました。この日、主人は仕事で飲み会。帰ってきても戸棚を触る気がしない。
「・・・ゴトッ、ガラガラ・・・ゴンッ・・」
普段なら起こりえない音が、深夜に響きます。怖いけど、見に行かないわけには行かず、そっと確認。そこには・・・

血だらけでヘラヘラしてる旦那が(怖)!!!

私「ちょっと(怖)何してんの。」
夫「ただいま~(笑)見てみて~、家の前でこけた~(笑)」

”こけた”と言うにはなかなか派手に、おでこもヒザも血だらけ。手のひらにはちょっと穴があいています(ひー)

なんでやねん

なぜそうなったかを聞いても、酔っぱらっているので「こけてん」しか言わず。目の前までタクシーで帰ってきているはずなのですが、何がどうしてこうなったのか・・・。「痛くないの?」と聞いても、「大丈夫~(喜)」と言ってお風呂に行きました。
いや、痛いやろ(汗)てか溺れるん違うん(怖)

知らんやん

翌朝「痛い・・・・痛い・・・ちょっと、何?何でこんななったん・・・?」と言いながら起きて来た主人。もう、心の底から「知らんやん」って言いました(笑)こっちが聞きたいわ!!!(笑)

普段の主人

長年の付き合いで、こんなになった主人を見たのは初めて。元々お酒に強くないので自分で調整するはずなのですが、この日はうまくいかなかったよう。
普段は掃除、洗濯、洗い物をこなし、子供たちの面倒も良くみてくれる主人。めちゃくちゃ感謝していますが、この時ばかりは「ホンマにやめて(呆)」と思いました(笑)

酒は飲んでも飲まれるな!!(笑)

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
佐藤美咲さん

30代、2人の子持ちのフルタイムワーカーです。楽天、100円ショップ、旅行、甘いものが大好きです☆

佐藤美咲さんの記事一覧 v-right