/ 2020.01.16

こんにちは、遊びママのkeiです。

冬休みに東伊豆にある『伊豆アニマルキングダム』に行ってきました。今日は私の視点でルポしたいと思います。ご参考になれば嬉しいです。

2歳半の息子は、動物が大好き。とっても怖がりさんなのですが、動物には大小問わず果敢に近づきます。

夏に産まれた娘も4カ月になり色々興味を持ち始めたので、動物園に行くことにしました。1歳までにたくさん動物園に行くと、免疫力がつくと言いますしね。

せっかくの冬休みなので、私の両親も連れて温泉旅行も兼ねました。なので大人の手が8本があり、私もじっくり楽しむことができました。(大人の手の数、重要ですね!改めて実感!)

さぁ、レッツゴー。あれ、誰もいない。。

伊豆急行線「伊豆稲取駅」からバスで揺られること10分。着きました、伊豆アニマルキングダム!

入園料は、少し高めですね。。

大人 2,400円(中学生以上)
子供 1,200円(4歳から小学生)
幼児 無料(3歳以下)

当日の天気予報は曇りのち雨、そしてとても寒い〜からか、園内にはあまりお客さんがいませんでした。

入る前からちょっとドキドキ。楽しいのかな。大丈夫かな…。

気を取り直してレッツゴー

アニマルキングダムは、アニマルゾーン / わくわくふれあい広場 / スポーツゾーン / プレイゾーン と、4つのゾーンに分かれています。

まずは、アニマルゾーンから。

【アニマルゾーン】

ゲートをくぐると、動物のごはんが売られていました。無人販売で、箱にチャリンと入れる形式です。

餌:1カップ100円(5個入り)

あげられる動物は、シマウマ、ブラックバック、ムフロン、シロオリックス、ダチョウ、ラマ

2カップお買い上げ。

さぁ、「ウォーキングサファリ」へ進みます。

シマウマとダチョウがお出迎えしてくれました。

か、かわいい!!

檻の中に閉じ込められている感じではなく、広々と生活している姿に感動。

都会の動物園とは違うこの光景に、テンション上がりました。

館内を潜り、タイガーやライオン達を見て引き続きウォーキングサファリへ。

キリンのご飯が売られていました。

葉っぱ 1束 100円

2束お買い上げ。

キリン近っっ!

私的には、今回の旅でのハイライトはこれでした。キリンをあんなに目の前で見たことがなかったので。とてもフレンドリーに近づいてきてくれました。柵がないのも良いですね。

エサをあげようと思ったら、キリンの長い舌にベロンとされて思わず落としてしまいました!

代わりに息子にエサをあげてもらいました。あー、びっくりした。でも感動!

10時半から、ホワイトタイガーにエサがあげられるイベントがあるということで、行ってみました。

1組 500円(MAX 大人2人+子ども2人)

パパと息子と3人で参加しました。鉄串にさした生肉をあげるというもの。

タイガーはメスで小さめだったので、あまり迫力はなかった...。オスの出番だと、この1.5倍ぐらいはガウォーとなるようです。飼育員さんのお話が楽しかった。

ホワイトタイガー達に、ことごとく嫌われてるんだって。

さぁお次は、わくわくふれあい広場へ。

【わくわくふれあい広場】

ここも良かった!!なんかみんな、のんびり穏やかでかわいらしかったです。

カピパラはいっぱいいるし、ハリネズミ、ウサギ、アルマジロ、アヒル、、オーストラリアの友達、ワラビーも!

このワラビーちゃん、ガールフレンドがこのドアの向こうにいるようで、人が出入りする度に出ようと試みます。かわいいっ。息子もとっても楽しんでいました。

アルマジロは怖かったみたいね。でもモルモットを抱っこしてご満悦でした。

動物にたくさん触れ合った後は、レストランに入りました。

レストラン アニマルキングダムでは、ライオンとホワイトタイガーを見ながら、ご飯が食べられます!屋根の上からエサが降りてきて、猛獣が窓に近づいてくるサービスも...!

ランチは、ミートボールスパゲティ、カレーライス、チキンステーキ、ケーキやドリンクバーで5000円ぐらい。観光地価格ですね。

お腹がいっぱいになったところで、少し散策し他の動物達を観て、スポーツゾーンへ。

【スポーツゾーン】

パターゴルフ、打ちっ放し練習場、ドッグランということで今回はスルーでしたが、海が一望できる展望台があったり、静かで誰もいなくて、ゆったりした気持ちになりました。

お天気が悪くて、残念。晴れていたら、もっと気持ち良いんだろうな。

そしてこの頃からポツポツ雨が...。

お次はプレイゾーンへ。

【プレイゾーン】

プレイゾーンは、なんというか、シュールでした...。昔の小さい遊園地的な感じ。でも未就学児にはちょうど良いかも。

普段テーマパークの乗り物は、対象年齢や身長制限で引っかかってしまうことが多いけど、ここでは保護者の付き添いがあれば全て乗れました。

でも、一つ一つにお金がかかり、、、痛い。。

消防士に憧れる息子は、この消防隊のゲームに釘付け!

お城の消防車:200円

トラックGOGO:300円

動物の乗り物:200円


息子はとても楽しんでいました。トーマスなんて見つけちゃった日には。。。

乗るよね。

トーマス:200円(おまけのカード付き)

大観覧車も乗りました。観覧車自体はそこまで大きくないけど、標高が高いので結構遠くまで見渡せました。

大観覧車:1人 500円 (高い。。)

アルパカも...!

もふもふでかわいかった。

スポーツゾーンとプレイゾーンは、ほとんど人がいなくて、貸切状態で楽しめました。夏に来たらまた違うのかな。出口の方に進んでいくと、息子は眠い〜と言ってベビーカーに。

恐竜ゾーンは、また今度

寝てしまったのでスルーでしたが、ちょっとした恐竜ゾーンもありました。

最後はお土産屋さんに寄り、バスを待ち、アニマルキングダムの日を終えました。

赤ちゃん向けの設備もGOOD。

子連れには忘れてはならない、設備を最後に。

授乳室は要所要所に3箇所あり、とても便利でした。特にわくわくふれあい広場の授乳室は、小屋になっていて温かくて快適でした。各所にオムツ替えコーナーももちろんあります。

1日を終えた感想

動物たちの距離が近く、広々としていてゆったりとした気持ちになれました。2歳半の息子は大興奮でした。来てよかったです!

少しデメリットをあげると、動物もアトラクションも種類が少ない割にトータル金額が高めかな。

ご参考に、今回の旅行プラン(電車旅)

1日目
東京 → 熱海でランチ → 伊豆稲取の旅館で温泉

2日目
伊豆アニマルキングダム & 温泉

3日目
温泉 & 伊豆高原で『テディベア ミュージアム&トトロ』(息子はトトロが好き)とランチ → 東京

泊まった旅館が子どもに優しく、温泉も最高で大人も楽しめました。

ゆったりとした気持ちになれる動物園。動物好きの子どもたちにオススメです!

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
keiさん

オーストラリア人の夫と2歳の男の子&0歳の女の子と4人で暮らしています。仕事はボードゲームや玩具の輸入卸会社で、コミュニケーション・ディレクター。『遊びで笑顔の子育てを』をモットーに、日々、子どもと一緒に楽しめることにアンテナを張っています。

keiさんの記事一覧 v-right