こんにちは、遊びママのkeiです。娘が産まれてから、5カ月半が経ちました。

色々なものに興味を持ち始め、日に日に成長が感じられる今。声がけや歌遊びなどスキンシップと合わせて、おもちゃ遊びの時間も増やしています。

五感の中で早い段階から発達する聴覚。初めてのおもちゃには、音がなる玩具、ラトル(ガラガラ)が最適と言われています。

今日は娘と私が遊んでいる、お気に入りのラトルを紹介したいと思います。

みんな大好き、オーボール。の、ラトル。

家庭にあるという人も多いのではないでしょうか。アメリカのKIDS Ⅱ というブランドのオーボール。そのラトル版です。

オーボールは網目模様になっているので、赤ちゃんの月齢が低い頃から両手や片手で握って遊べます。弾力があり柔らかいので、顔に当たっても怪我をしない、投げてもフローリングを傷つけないので子どもにも大人にも優しい◎

ボール上になっているので、床に転がして遊べるのも良いですよね。ラトル版は、小さなビーズが付いているのでかわいい音がなり、赤ちゃんが自分で振って音を楽しめます。

わが家ではオーリンクというストラップも一緒に購入して、ベビーカーやバウンサーにつけています。落としてもどこかに飛んでいかないので便利です。

樹脂でできているので洗えるのも良いですよね。網目になっているから洗いやすいし。1歳ぐらいまで楽しんでくれると思います。

そして実はこのオーボール。遊ぶだけではないんです!

ちょっと衝撃画像ですが、哺乳瓶の乳首がついています。笑

これで上の子の哺乳瓶拒否が治ったのです。哺乳瓶を受け付けなくて悩んでいたら、ママ友が教えてくれました。

娘も哺乳瓶拒否っこなので目下トレーニング中。今回も効果があると良いな。

何が出てくるかな?上の子が盛り上がる!ラトル

KUMON TOY の「でるかな?ラトル + えほん」です。このおもちゃは最近知ったもので、新しく娘に購入しました。まだ使い始めて間もないですが、絵本と一緒に遊んでいます。

黄色いハチさんの頭を逆さにすると、3つのボールが隠れる仕組みになっていて、振ると出てきます。何色が出てくるか分からないので、何がでるかな〜と言葉かけも楽しいです。

逆さにするとボールが隠れて、、

ひっくり返すと、、、

出た!

絵本も付いています。娘はボールが出てくるページを見ると、声を出して笑います。

お兄ちゃんも「何が出るかな〜」と楽しそう。一緒に遊んでくれることを期待して購入したので、よかった。

やっぱり木の音が好き。インテリアにもマッチする、木製ラトル

お次はインドのフェアトレードブランド「マヤ・オーガニック」のベルラトルです。

トップ写真は、上の息子が赤ちゃんの時に愛用していた同じブランドの、キットキットラトルというもの。

実は、私が勤めている会社が輸入しているブランドです。フェアトレードで輸入しているので、遊ぶことが社会貢献にも繋がりますよ。

足の部分が握れるようになっています。5カ月半の娘はだんだんと握って振ることができるようになってきました。顔がついているので、カラコロと振って、こんにちは〜と声かけ遊び。

色味が独特なのですが、これはターメリックや茜など天然塗料を使っているので、赤ちゃんが舐めても安心です。

シックな色でシンプルなデザインなので、飾っておいてもかわいいです。

木製のラトルは、音が心地よくて。子どもの耳にも経験させてあげたい音です。

おなじみのお手玉もラトルとして。

おなじみのお手玉ですが、今はラトルとして遊んでいます。

落とすと雪のような音がします。上の子とも一緒に雪の歌を歌って、ポトンポトンと落として音を楽しみます。

そしてお手玉は2つなので、赤ちゃんが両手に持って遊べます。両手を上手に使えるようになると、脳へのバランスの良い刺激になるとのこと。

ちりめんの柔らかい布の感触が、赤ちゃんに優しい。

袋の中にはプラスチックの球が入っているので洗えます。布製のものは洗えるものが多いので、安心ですね。

どんぐりで、手作りラトル

身の回りにあるもので、手作りラトルも。

これは乳酸菌飲料の空きボトルに、拾ったどんぐりを入れました。赤ちゃんが持ちやすいサイズ感で良い◎

ただし、中身が出ないようにしっかりと固定すること!そしてボトルを咥えて窒息しないように必ず見守ります。

おもちゃと一緒に見る成長☆

赤ちゃんとおもちゃで遊ぶときは、手渡す時に「どうぞ」と言ったり、握って、振って音がなったら「上手だね!」と言ったり。たくさん声がけすることがオススメです。

おもちゃで一緒に遊ぶと、昨日できなかったことが今日できたりと、成長がわかりやすいですよ。


ぬいぐるみと一緒に並べて、背比べもできますね ^^

いっぱい遊んでたくさん笑って、そしてたっぷりおやすみ♪

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
keiさん

オーストラリア人の夫と2歳の男の子&0歳の女の子と4人で暮らしています。仕事はボードゲームや玩具の輸入卸会社で、コミュニケーション・ディレクター。『遊びで笑顔の子育てを』をモットーに、日々、子どもと一緒に楽しめることにアンテナを張っています。

keiさんの記事一覧 v-right