コストコのキャンベルスープが熱い!

こんにちは★6歳女子&1歳女子の4つ違い姉妹ママO-mama*です。

キャンベルのスープはご存知ですか?スーパーなどでもよく見かけるあの缶のスープです。わが家はコストコユーザーなので、コストコでキャンベルスープを購入することが多いのですが、昨年から急にラインナップが増えました!

子どもも大好きなキャンベルスープ。朝ご飯でも、昼のお弁当でも、忙しい夕飯時も大活躍です。おいしさも手軽さも、とにかくオススメなキャンベルスープについて今日は紹介します。

そうそう。コストコで購入したものは、トップ写真のように「階段に並べて写真を撮る」のが流行っているんですって~。やってみました(笑)。

まずは定番のこちら!

「キャンベルスープ クラムチャウダー 12個入り ¥1398」

コストコでキャンベルスープと言えば、定番のこちら!何年も前から販売されている人気商品です。

中身はこんな感じ。

【作り方】カップスープなので、開けて、お湯を注ぐだけ。

このカップごと使えるので、お弁当にもオススメです。

ちなみにわが家は、冬の公園遊びには必須アイテム!水筒に熱湯を入れて持って行き、現地でお湯を注ぐだけ。お弁当にスープがプラスされるだけで、満足感がアップします。

コストコと言えば、この大容量

さらにこちらもコストコの定番ですが「キャンベル クラムチャウダー 1.4kg×2缶 ¥1218」

こちらも昔からコストコで扱われている定番商品です。

1.4kgが2缶セットなので、大容量! ※写真は1缶使った後です、ごめんなさい

【作り方】英語なのでよくわかりません(笑)。

公式ホームページで調べると、日本語のときと同じ作り方でいいみたいですね!

「缶と同じ分だけの牛乳を入れる」キャンベルと言えばこのわかりやすい作り方ですよね!○○ccとか、ものすごく苦手なのでこのわかりやすさが大好き!

※コメントで英語を読める方が「水も牛乳も加えなくていい」と書いてあることを教えてくださりました!さっそく、弱火でコトコトだけでやってみましたが…ほんとだ!いい濃さです!牛乳加えなくても良かったんですね~大変失礼しました!

通常のキャンベルスープ缶と比べてみました。こんなに大きいんですよ!

ちなみに4人家族のわが家は、当然一度に1缶を使い切ることができません。開けたら、残りは原液のままフリーザーバッグにいれて冷凍。あとはまた食べたいときに冷凍庫から取り出して牛乳と温めるだけ!帰宅後の忙しい時間にもあっという間においしいスープが作れます。

コーンスープも出たぞ!

昨年、登場したこちら。あのカップクラムチャウダーのコーンスープバージョン!と言えるような商品。
「キャンベル インスタントスープ コーンポタージュ 12食セット ¥1298」

『さぁ、キャンベルスープを連れ出そう!』と箱に書いてあったので、キャンプなど屋外に持って行くことがコンセプトなのかもしれないですね!

中身はこんな感じ。カップ、飲み口つきのフタ、マドラー、粉末スープが1セットとなって、12セット入っています。飲み口つきのフタやマドラーまで付いているなんて、ステキすぎ!

【作り方】カップスープなので、開けて、お湯を注ぐだけ。

ちなみにわが家は遠出の際に、車内朝食することが多いのですが、そのお供には必ずこれ!こぼす心配も少なく、あったかいスープも飲めて子どもたちも満足そうです。

ついにコスパ最強商品登場!

昨年、販売以来バカ売れのこちら!←コストコでみんながどんどん買っていくので、バカ売れと判断しました。
「キャンベル インスタント袋タイプ36食入り ¥1813」

コーンポタージュ18食とクラムチャウダー18食の合計36食が入っています。

今までのインスタントタイプのキャンベルスープは、1食100円以上とちょっとお値段高めだったので、なかなか手が出せなかったわが家でしたが、これは1食50円程度!今までの半分です!

50円なら、スーパーのインスタントスープよりも安いのでは!?私がスープを作るより、手頃で安くてさらにおいしい!コスパも最強になりました。

中身はこんな感じ。

【作り方】コップに開けて、お湯を注ぐだけ。

なんと今なら、いやずっとなのか?キャンベルオリジナルミニジッパーバッグが付いています。

私のはコレでした!かわいすぎて、なかなか使えません(笑)。

簡単アレンジ!~カップスープ~

粉をカップに入れてお湯を注ぐだけの簡単カップスープ。これにひと手間加えるだけで、さらにおいしくなりますよ!

まずは粉を熱湯で溶きます。このときのお湯の量は写真のようにすごく少なめ。よく混ぜて、固まらないようにするのがポイント。

ここに牛乳を注いで、レンジでチン!もう一度よく混ぜて飲みます。牛乳で割ることで、ますますクリーミー!缶スープに近い味に。

ちなみにここに焼いたパンを投入すると、めちゃうまです!子どもたちも、朝でもモリモリ朝ご飯を食べてくれます。

簡単アレンジ!~大容量缶スープ~

大容量缶もちょっとしたアレンジでおいしくなります!

ボイルのあさりむき身が安いときには思わず購入(笑)!このボイルあさりがいい味を出してくれます。

【作り方】缶スープを鍋に開けて、牛乳を注いで、このボイルあさりを入れるだけ。

あさり感が増して、わが家では大好評!子どもにはさらにコーン缶を足してあげると大喜びです!

アレンジレシピ~大容量缶スープ~

さてさて、先ほども紹介しましたが、缶の大容量スープ。余ったものはもちろん冷凍保存しますが、アレンジレシピも紹介します。

まずはこちら!

じゃーん!パスタです!色気はありませんが、忙しいママにそんなことは関係なし(笑)。習い事のある日や時間のない日の夕飯は、パスタが多いわが家なのですが、キャンベルスープを使えばパスタも簡単。

【作り方】缶スープ(原液)を牛乳で割り、ちょっと固めにゆでたパスタを入れるだけ。牛乳の量はお好みで(どの程度で割るかでスープパスタがドロドロ系かサラサラ系か変わってきます)。

先ほどのスープアレンジのようにボイルのむき身あさりを入れるとなお良し!

そしてドリア!これもわが家の定番夕飯です。

【作り方】こちらは、牛乳やお湯で溶かずに原液のままご飯に乗せて、さらにチーズを乗せて焼くだけ!簡単なのにすごく満足できる1品です。

まだまだアレンジの余地はたくさんありそうなキャンベルスープ!これからも楽しみです。

まとめ

というわけで、スープの紹介をしてきましたが、私なりのシチュエーション別のオススメを紹介!

■忙しい朝に、朝食のお供に→インスタント(カップスープ)タイプ
■帰宅後の時間のないときに→インスタント(カップスープ)タイプ
■時間のある夕飯やお友達を呼びたいときなど→缶タイプ

子どもたちも大好きなキャンベルスープ。リピート間違いなし!

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
O-mama*さん

■夫、私、新小1娘、2歳娘(4学年違い)の4人暮らし。
■医療系職種で週5日パート勤務。
  2回の育休経験(正社員からパートへ転職)
■好きなこと
  おでかけ/パン/コーヒー/文具/セール/激安/スタバ/ハンドメイド/レトロ

インスタもツイッターも出来ません(笑)時代に追いつけません。
ぜひぜひコメントください、楽しみにしています★

O-mama*さんの記事一覧 v-right