/ 2020.03.30

ブロックを購入しようといろいろと検討してみました。

前々から娘に買おうと思っていたブロック。図形の概念や集中力、想像力、そんな事を期待(ちょっと期待し過ぎですが)しながらどれにしようか悩み選んだのが「レゴ (LEGO) クラシック 黄色のアイデアボックス スペシャル 10698」。

オーソドックスで長く使える物が良いと思い購入したのですが、3歳児にはちょっと早かったような気もします。ブロックが小さくてはめるのがちょっと大変です。

でも、これ凄いですね!!!ブロックのレシピ本のような物が2冊付いていてそれに沿って作ると「これってブロックで作ったの???」と思うような物が今時はできるんですね~私的には結構衝撃でした!

今は私がそれを見ながら作って部分的に娘ができそうなところは娘にブロックをはめてもらって遊ぶという形ですが、出来上がったブロックの完成度が高いので娘は喜んで遊んでいます!

今はレシピ本通りなので「想像力」という部分は欠けていますが、それは追々できるだろうと思い今は楽しむことを感じてもらえれば良いと思っています。

レシピ本通りに作ると凄いのができるんですね~

むしろこれってプラモデルの領域なんではないだろうか?と思うパーツの細かさ。

写真の右にある黄色いショベルカーはちゃんと動くようになってるし、左にあるカメラもレンズの部分もカメラを作るように丸いレンズのパーツがあったりと結構リアルな感じになっています。

これなら小学生になっても十分楽しめるのではないだろうかと思っています。ブロックも微妙な色もたくさんあるし、楽しいんだろうなって思います。

パーツが細かくて作るときに探すのが大変!

黄色い大きなレゴバケツはお片付けにはとっても便利なのですが、あまりにもパーツが細かすぎるがゆえにこの黄色いバケツに全部のブロックを入れると大変です。

レシピ本通りに作ろうと思うと目的のパーツを探すのは一苦労でした。なので私は大体の色ごとに分けて、ジップロック(IKEA)に入れることにしました。

こうすることによってとってもスムーズに目的のパーツを探せるようになりました!みんな楽しんでるというブロックでうちの子も楽しんでくれたらなと思います。

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
ぼとるのーずさん

結婚前からドルフィンスイムが趣味で週末や連休に島によく行ってました。今はいつか娘と一緒に泳げるように体力つけてます。

ぼとるのーずさんの記事一覧 v-right