/ 2020.04.01

いよいよ4月からプレ保育が始まりますね。早く復帰したい!という方、またはセンチメンタルになったり、ドキドキな気持ちを抑えきれないお母さんが多いのではないでしょうか。

わが家は5歳と1歳11カ月の姉妹。二度の復帰を通して感じたことの違い、大変さは子どもの性格もかなり関連性が高いと感じたので紹介します。

まずはハードルが高かった次女編。

~娘達の性格をざっくり紹介~
【長女】
良く言えばおっとり。育てやすい(生まれたときから遊びにくる友人に「いつもこんなにじっとしているの?」など驚かれていた)
【次女】
多分一般レベルだか、長女がベースのわが家では主張が激しいという位置付け。

【第1位】保育園に慣れずお昼寝が減。帰宅後が嵐のよう!

次女を預けたのは生後11カ月。通常通り4月からでした。

案の定保育園の洗練を受けまくり、登園時はギャン泣き!プレのときからお昼寝は間々ならず、お迎えのときに"おんぶしてようやく少し寝ました~!"が決まり文句。

私がお迎えに行き保育園の階段を降りる前(もはや秒で)、に抱っこ紐の中で寝ちゃったこともありました。

次女はかなりお昼寝が深いタイプでしたが、さらに人見知りもあって本人はかなり頑張っていたと思います。

そして5月。長期連休ののち仕事復帰しました。とにかく次女のお昼寝が心配。この年から連絡帳がアプリになり、お迎え前にお昼寝や食事、過ごし方について確認できるようになったのはとても助かっています。これで、何となく1日の機嫌が分かります。

半年位は帰宅してからがとにかくバタバタ!次女が眠くて眠くて超グズってしまう前にことを済まさなくてはいけません!

そのときのタイムスケジュールは…
17:00過ぎ→お迎え
17:30過ぎ→帰宅
18:00頃→夕飯又は次女だけお風呂
19:00前→お風呂又は夕飯
19:30過ぎ→次女就寝

とにかく次女が20時まで体力が持たなかったのが大変でした。今思えば、まだ離乳食だったのが救いだったかもしれません。

食事中に次女のグズって収集が付かないときは、長女にご飯を1人で食べて待ってて貰うことも。実母と住んでいるので1人で食べさせる頻度は少なかったですが、1人で食べる時聞き分けが良い長女に感謝と共に申し訳ない気持ちになりました。

対策は、とにかく帰宅後さっさとお風呂に入って食事を早々に済ます!しかありませんでした。そのためのおかずの作り置きなどは必須です。

【第2位】朝起きるのが早くて自分の準備がままならず…

1歳半過ぎまで6時前後には起床していた次女。ほぼ同じタイミングで起きて、即「ママママ」が始まります。

とりあえず起きて間髪入れず、"パン~パン~"と食事と飲み物を要求してくるのも次女の特徴。

その後はおもちゃや何やら、いろいろとかまってアピールしてきました。スルーしつつもこの年齢は危険も伴うのでそこまで邪険にできず。

気がつくと7時過ぎていることもざら。私この1時間何してた~!!状態(*_*)

次女が起きる前に自分の準備を済ませればいいのは分かっているものの私は早起きが苦手…。毎日5時台に起きることはできませんでした。

【第3位】お姉ちゃんと同じことをしたがるので全てに時間がかかる

下の子あるあるだと思いますが、月齢があがるにつれてその子の理解やこだわりが深まります。

3歳差ではありますが3月生まれの長女と4月生まれの次女は4学年違いのほぼ4歳差。長女の存在はちゃんとお姉ちゃん!という感じ。

低月齢のときは"一緒の場所にいる"だけでしたが、やはりずっと見ていたからでしょうね。1歳過ぎて主張ができるようになるとわーわーギャーぎゃー、お姉ちゃんと同じことをしたい!やりたい!と泣き叫ぶようになりました。

それが中々しぶとーい!!

気をそらそうとすればするほど時間がかかるので、仏の心で待つことに。10分あれば何とか落ち着く。

朝の10分、貴重です。それが長いか短いかはその家庭次第でしょうか?わが家はその後の登園にもつながるので、これも数カ月経てば落ち着くと思って10分ならよしとしていました。

初復帰の方は肩の力を抜いて☆

とはいうものの、中々難しいと思いますが…。

初復帰を迎える職場の同僚と復帰について連絡を取っていて、もの凄くいろいろなことを心配しているので、逆に私は彼女のメンタルが心配です。

"不安になって当たり前"なのですが、私が2回の復帰を通して思ったことは、"とにかく何とかなる"です!!

頭の中でいろいろと考えても子どもの行動ひとつでくつがえされることの方が多いはず。

子どもの月齢が小さく、さらに手がかかる子ほど大変かと思いますが、2~3カ月くらいで振り返ると、あ!こんなに成長してる!あんなに大変な時期があったのにー!と思うと思います。

状況は日々変化です。(自分の仕事も含め)今日は戻ってきません!あまり考えこまずまた明日を楽しく乗りきっていけるといいですね。

保育園が始まるとわがの子の新たな発見もあります☆

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
Cheerful Momさん

37歳、4歳と1歳の女の子の母です。主人+実母の5人家族。 服飾専門出身でずっとアパレル。営業や企画を経て現在も作り手寄り。 子育ての事、日々気が付いた事、ファッションはコーデとかではなく、素材の事やアイテムの事を載せていけたらいいなと思っています☆

Cheerful Momさんの記事一覧 v-right