/ 2020.04.01

手洗いの次にできることはなにか

新型コロナ感染を防ぐためには、手洗いが最も有効と言われています。幸いにもハンドソープは店頭から消えていないので、手洗いを心がけています。

ボディソープの旅行用ミニボトルを持ち歩き、外出中の手洗いに使っています。

次にできることはなにか、やはり都内の移動をできるだけ避けることではないでしょうか。

とはいえ東京ど真ん中に在住在勤のつらさ

自宅は渋谷まで近く、電車もバスも朝夕は満員です。

電車よりまだバスがいいかなとおもったりもしますが、結局到着するのは渋谷。ターミナル駅としての渋谷は巨大ですし、山の手線以外は地下通路メインで地下鉄。

また、会社は渋谷から乗り換えてまた別の巨大ターミナル駅で降りたところにあります。

3密を避けられる気がまったくしません。自宅にいることがやはり、家族のためにも地域のためにも必要だと思います。

準備と行動力が大切な時期

幼稚園や小学校は休園・休校中です。保育園は働く親のためにと開園していますが、保育園もお休みになるときがくるかもしれません。そうなれば、さすがにこの状況で会社につれていくわけにもいかないですよね。

かなり具体的な対処をイメージし、在宅勤務などその時が来たらパッと行動に移す時期にきたなと感じています。

早い収束を願うばかり

とにかく早い収束を願うばかりです。

新型コロナの直接的な不安だけでなく、今後春夏にはやるアデノウィルスやRSウィルスも心配です。

わが子もこれらが原因の肺炎にかかったことがあり、ICUに入院しました。どちらにかかってしまった場合も適切な治療を受けられるよう、医療機関に負担をかけないようにしたいです。

とにかく早い収束のためにも、体調管理のためにも、移動を積極的に控えることが家族、地域医療のためと感じます。

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
Rimiさん

43歳、都内フルタイム勤務。2歳女児と50歳夫と3人暮らし。広告代理店から製造業に転職ホヤホヤのグラフィック&VMDデザイナー、ときどき書家。モンテッソーリ教育をゆるゆる実践中。老後はiDeCoとNISA頼み。

Rimiさんの記事一覧 v-right