とにかく元気いっぱい!パワーの有り余っている4歳男の子と、ヨチヨチ歩けるようになった1歳男の子を連れて、ちょっと前にレゴランドを楽しんできました。今回は、そんなわが家の旅記録。お付き合いいただけるとうれしいです。

今の状況が落ち着いたら…の旅行計画してみませんか⁈

レゴランド!家族で楽しめるアトラクション

各アトラクションで、身長制限が細かく設けられているレゴランドですが、1歳&4歳が一緒に楽しめる乗り物は、思いのほかたくさんありました。

デュプロコーナーにある汽車やメリーゴーランドはもちろん、水上を運転する船や、シューティングカーなど、家族みんなで楽しめました。

またレゴランドにはたくさんのレゴ人形やオブジェが配置されているので、長男がジェットコースターや飛行機など、激しめな乗り物を楽しんでいる間、次男は近くでわヨチヨチ興味のあるオブジェへ…なんて過ごし方も可能!

レゴランドでの食事事情

レゴ大好き長男のリクエスト通り、レゴハンバーガーが食べられるレストランと、レゴポテトが食べられるレストランを利用しました。

バンズがレゴブロックのようになったハンバーガー。赤、黄、緑の3種類があり、どれもセット販売のみ。セット内容はフリードリンクとコールスローサラダ、さらにポテトがついてきます。

残念だったのが、セットのポテトがレゴブロックのカタチをしていなかったこと。泣

そんなこんなで、レゴブロックのポテト求めて、1番奥のレゴシティエリアへ。

レゴポテトにも大満足でしたが、大好きなニンジャゴーのペーパーに包まれたハンバーガーに、長男のテンションは上がりまくり!

宿泊先はレゴホテル

今回、宿泊先はレゴホテル をチョイス!レゴランドの目の前にあり、利便性に関しても、文句のつけどころがありません。

エントランスもレゴの世界観が存分に味わえるつくりになっていました。

ポールまでレゴブロックが入っているのには驚きです!

他にも、至る所にレゴオブジェがあったり、さらにエレベーターの作りには圧巻!でした…が、こちらの詳細については、行った時のお楽しみようにとっておきましょう〜

お部屋はニンジャゴーにランクアップ!

予約時は満室だったニンジャゴーのお部屋ですが、いざ訪問すると空きが出たとのことで、無料で変更してくれました。

予約時、当日のお部屋変更は空きがあれば「追加料金を支払って」変更可能。とのことでしたが、わが家はラッキーなことに無料で変更いただけました。

そして案内されたニンジャゴーのお部屋!作り込まれた世界観に驚きつつも、子どもたちは大はしゃぎ!

アメニティーも充実していましたが、デュプロが準備されていたり、宝探しゲームが楽しめるようになっていたり…お部屋でも楽しく過ごせる工夫がたくさん施されていました。

レゴホテルでのワークショップ

ホテル内では無料でワークショップやプールも楽しめます。

わが家はワークショップに参加しました。先生がモニターでつくり方を説明しながら、みんなで一斉に作っていくスタイル!いつもは説明書を見ながら、黙々と作業。さらにわが家の長男が最年少のようでしたが、難なくクリア!

残念だったのが、作った作品は返却しなくてはいけなかったこと。無料のワークショップとはいえ、これはな〜という感じでした。泣

レゴホテルでの食事事情

レストラン内にも、かわいいオブジェがたくさんありました!

食事も和洋さまざまあり、子どもから大人まで楽しめます。そしてレゴポテト!ホテルでも食べられたので、わざわざレゴランドでレストランをはしごする必要はありませんでした。笑

またランチョンマットは塗り絵ができるタイプのものだったことが、子連れにはうれしい〜

テーブルから見える位置にアスレチックがあったのも良かったです♪♪

開園当初、不評だったレゴランドですが…

わが家はとっても楽しく有意義な時間を過ごせました〜

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
かつきさん

育児も家事も仕事も副業も120%頑張りたいし、楽しみたい欲張りママッ♪ 3歳差の兄弟(4歳&1歳)育児に奮闘しながらも、「小さなしあわせ」を見逃さないようアンテナを張っています!

かつきさんの記事一覧 v-right