お家時間が多い今だからこそ!簡単クッキング!

こんにちは、あけみです。不要不出の外出は避けるよう言われている東京都。わが家も週末は、ちょっぴり雪遊びとお家でまったり時間を楽しみました。

いつもは時間がない朝も、休日だったらちょっと子ども達にお手伝いしてもらおう…という余裕が親にも生まれてきます。

朝食にサンドイッチを子ども達と作って食べたのですが、その際に切り取ったパンの耳。これが中々においしいおやつに変身します。

あけみ幼少期からのハードリピートおやつ【パンの耳のかりんとう】

お恥ずかしいのですが、幼少期、わたしの家計は火の車でした(笑)。何やら宗教活動にお金を費やしたり、親父がろくに働かなかったりで今思えばそこそこ貧困だったと思います。

でも、それを全く感じなかったのは、母親がいろんな手作りおやつで、私と兄を楽しませてくれたからでした。

その中でも、私がかなりお気に入りだったのが、この【パンの耳のかりんとう】!子ども達と一緒に作れるので、ぜひやってみて下さい!

材料〜!

用意するものは

・パンの耳(なるべく細めにカットするといいよ!)
・バター…25gくらい
・砂糖…100gくらい
・水…大さじ2〜3杯くらい

全部大体このくらいの目分量。大丈夫、大体だけど、大体おいしく仕上がります。

作り方〜!

1. パンの耳を細めにカット。耐熱皿に乗せて2〜3分チンをして水分を飛ばす(オーブン、グリル、トースターetcで少し焼き目をつけるとgood)

2. バターをレンジでチン!溶けたバターに砂糖と水を入れまぜまぜ。どろっとしたソースができる

3. パンの耳とソースをあえたら、完成!

これだけ以上!子ども達には、ソースのまぜまぜ作業や、あえる作業を手伝ってもらいました。

さて、家族の反応やいかに…

ぽりっ…

ゔあああ!

お゛い゛じ い゛!

お゛い゛じ い゛ね゛ええええええ!!!!!

何かこう、キャラメルポップコーンのような感じに近いのかな。シンプルだけどおいしいんですよ。

半分くらい次男が食べてしまいましたが、食べ物に関して中々うるさい旦那さんも、「あ、これなかなか。おやつ感覚でいいね。うまい」と、ポリポリ食べてくれました。長男はポテチ食べてましたけど。笑

離乳食でパンの耳が余る!という人にもおすすめ。ぜひやってみて下さい〜!

実母は砂糖の代わりに練乳つかってました。贅沢。

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
あけみさん

荒ぶる母子の荒ぶる育児。年子の男子2人の育児記録を綴ります。体が薄い旦那さんもいます。最近流行のキラキラママとは真逆の妥協と生活感丸出しの育児漫画を描いています。時々、漫画以外も描きたくなる事があります。

あけみさんの記事一覧 v-right