/ 2020.04.16

これが噂のコロナ疲れ!?

こんにちは、あやこんぶです^ ^
新型コロナウイルスによる緊急事態宣言が出て、外出の自粛や保育園の登園自粛など、あらゆる場面に「自粛」が伴うようになってしまいましたね。

わが家も先月から保育園の登園自粛生活をしていて、かれこれもうすぐ1カ月…外出も満足にできず、先の見えない自粛生活やウイルスへの不安もあり、私自身心の疲れを感じ始めていました。

そんな心の状態だったのもあり、実は先日プチ家出騒動を起こしてしまいました。

ちょっと恥ずかしいですが…そのときのことを紹介したいと思います。

家出のきっかけは…旦那の態度!

先日、昼寝から起きた娘2人が同時に泣きぐずり、収拾のつかない状態になりました。旦那は隣の部屋にいたのですが一向にこちらに来る気配なし。

簡潔にまとめると、旦那は手が空いているにもかかわらず、泣いている娘たちの相手を全くしようとしなかったのです。

いろいろと口論もあり、腹が立った私は行動に出ました。

ギャン泣きの娘たちを旦那に丸投げ!

私「パパと一緒に遊びな〜!」

旦那のいる部屋にギャン泣きの娘たちを連れて行き、私は部屋から退散!隣の部屋で様子をうかがうことに。旦那が悪戦苦闘している様子がよくわかりました。

しばらくして助けを求めるかのように旦那が娘たちと一緒に私がいる部屋にやって来ました。私の怒りはまだ収まらなかったので娘たちにこう言いました。

私「ママ買い物に行ってくるからパパとお留守番しててね〜」

バッグと車のキーを持って私1人で家を出て行きました。もちろん買い物なんて真っ赤なウソ(笑)。

家出時間30分!その間の旦那は…

どこへ行くでもなく車を走らせ、約30分後家に戻ると…すっかりご機嫌な娘たちと、掃除機片手にどこかバツの悪そうな表情の旦那がいました。

私がいない約30分の間にこんなことがあったそうです。

★ギャン泣きの娘2人におやつを食べることを提案
★おやつを用意しつつ、部屋のあちこちでつかまり立ちする次女から目が離せずヒヤヒヤ
★長女が服に飲み物をこぼしたので着替えさせる
★更におやつの煎餅も床にこぼし粉々に!(私が帰宅したときにちょうど粉々になった煎餅の掃除をしていたようです)

旦那「子どもたちが泣いてるときはついママ頼りにしてしまってた」「ママ1人に色々任せ過ぎてしまって悪かった」

旦那、謝罪しました!

たった30分ですが、自分1人で2人の子どもたちの相手をするのがそれはそれは大変だったそうです。

よしよし、わかれば良いのです!!

こんなときだからこそ夫婦の支え合いが大事!

わが家の恥ずかしい揉め事を長々と失礼いたしました^ ^;

コロナの件でさまざまなところに影響が出ている今だからこそ、夫婦で支え合って負担や不安を軽減していくときなのだと感じます。

旦那の態度にはかなり腹が立ちましたが…こういう状況の中でも今までと変わらず仕事に行っています。休みたくても簡単には休めない職種です。頑張って働いている旦那の姿も忘れてはいけないですね!

今夜のおかずは旦那の好物にしようかな!笑

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
あやこんぶさん

3歳と0歳の女の子のママです^ ^プチプラアイテムが大好き♡しまむらと100均にはほぼ毎週出没中(笑)料理や裁縫、その他の家事も苦手な不器用ママですが、なんとかワーママやってます!

あやこんぶさんの記事一覧 v-right