/ 2020.04.17

精肉コーナーでもひときわ安く買えるのが鶏むね肉。国産品でも安く買えるのが魅力!ですが、パサつきが気になるのも事実…。

安いのでよく購入しますが実は私は苦手だったり…(^_^;)

ニップンのむねチキ!でむね肉が苦手な私も認めるおいしさに

買い物中特売品で何となく手に取ったこの「むねチキ!」。手軽さとおいしさを知ってからリピ買いしています。

作り方は市販の唐揚げ粉のように水溶きした「むねチキ!」に1口大に切った鶏むね肉を入れ、よく揉みこみ10分漬け込むだけ!

パパイヤに含まれている酵素が入っていてその酵素の働きでお肉が柔らかくなるんだとか。

お肉を切ったら揉みこんで漬け込んだらあとは揚げるだけなので重宝しています^^お肉をしっかり揉みこんで漬け込むと柔らかしっとりになりますよ~!

今までもむね肉でチキンカツを作ったり、からあげを作ったりとしていましたがむね肉のパサつきや繊維っぽい感じがどうしても気になっていましたが、見事に気にならなくなります!

むね肉特有のにおいというか、淡白ながらも感じられる独特な臭みも苦手だったのですが、「むねチキ!」を使うと臭みも気にならなくなり、味もしっかり染み込みこんでいておいしいです。子ども達も大喜びでパクパク食べてくれます。

柔らかくなった分食べやすくなり、むね肉自体脂身も少ないので、3歳の娘はもも肉の唐揚げより食べやすいようでした!ちなみにわが家では皮を取って調理していますよ。

むねチキ!は大体100円前後で買えるかと思います。袋には1袋で500gの鶏肉と書いてありますが少し多くても大丈夫でした!

わが家では700g~800gくらいまでは1袋で、1㎏越えるときは2袋かなという感じです。700gOVERのむね肉を使って山盛り作っても材料費は400円以下で作れるのでわが家の節約メニューになっています。

むね肉ならたくさん使っても安く済ませられるので、食べ盛りの子ども達におなかいっぱい食べさせてあげられるのもうれしいですね。

揚げあがりは衣もサクサクジューシーでおいしい!

スーパーでも安く買える鶏むね肉。簡単調理なのにお店の味!自粛中のランチにいかがでしょうか?

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
加藤優美さん

小2小5のわんぱくブラザーズと年少の女の子の母です。育児中でも楽しい事をしたい!飽きっぽいので常に新しい楽しみを見つけてます。美容、メイクが好きでちまちま浪費中(笑)

加藤優美さんの記事一覧 v-right