カラオケは皆が楽しめる

最近は音楽番組の収録ができないため、懐メロや今までの番組をまとめた歌番組が多いですね。懐メロを聴いてると、カラオケしたくなります…。

カラオケは老若男女、皆が楽しめます。そこで、おうち時間をWii Uのカラオケをして楽しんでいます。

わが家はswitchがないのでWii Uを使っていますが、switchでもできます。また、ホームページによるとPlayStationなどでもできるそうです。

今回はわが家が愛用しているカラオケJOYSOUNDについて紹介します。

必要なもの

Wii Uなどの本体の他にカラオケJOYSOUNDを使用するのに必要なものは3つです。

1.インターネット回線
Wi-Fiが便利だと思います。

2.カラオケチケット
『ニンテンドーeショップ』から購入できます。Wii UやSwitchだと4種類から選べます。

Wii U Switch
3時間 200円 330円
24時間 300円 550円
1カ月 1000円 1540円
3カ月 2000円 3080円
※全て 税込です

わが家は3か月購入しています。

3. マイク
ワイヤーありとワイヤレスの2種類があります。

わが家はWiiのときから愛用しているので、ワイヤーありから使っていましたが、数カ月前に壊れてワイヤレスマイクに買い替えたら、とても使いやすいです。

カラオケの楽しみ方

最新ヒット曲に懐メロに童謡など、普通に好きな歌を歌うだけでももちろん楽しいのですが、マンネリ化してきたら、以下の楽しみ方もあります。

1.テーマを決める

春の歌、花のつく歌などテーマを決めたり、行指定(ア行、カ行など)、アーティスト指定などにすると、曲数が限られ、その中から選ばなければならないので、対象になる曲を探すのも面白いです。

カラオケランキングの上位◯曲縛りにしても、人気曲ばかりで他の家族が歌ってる曲を聴いているのも楽しいです。

2. 採点バトルをする

Wii Uでは、スタンダード採点、分析採点、全国採点の3種類から選べます。

分析採点だと主旋律、タイミング、なめらかさ、ビブラート、しゃくりがどれだけできたか分かり、わが家ではよくこちらを使っています。

得点を上げるためにどうしたら良いかが分かって、歌の練習にも最適です。

また、同じ曲で家族で競うのも面白いです。(家族皆でやるなら、年齢に応じてハンディをあげると良いと思います。)

3.新曲の練習をする

おうちにいる時間が長いので、BGMも欲しくなりますよね。わが家ではAmazonのアレクサを使用して新曲を聴いて、カラオケで練習しています。

アレクサに歌詞が出る曲もあるのですが、ほとんどは出ないので、こういう歌詞だったのだと再確認できます。

たまに聴いて口ずさんでいた歌詞が実際全然違っていることもあり、面白いです。

他にも

リプレイという自分が歌った声を再生する機能があり、自分はこんな歌声なんだと客観視?聴?できたり、カラオケ店と同じ背景に設定して、ドリンクバーやスナック、たこ焼きなどカラオケにあるメニューを用意して、カラオケに行った雰囲気を味わったり、いろいろな楽しみ方ができます。

(※ただWii Uでは採点モードのときはカラオケの背景にはできません)

※画像はカラオケ店のイメージです。

歌うのは意外とカロリーを消費するし、ストレス発散にもなるし、何より手軽に家族みんなで楽しめるので、おうちカラオケおすすめです!

いろんな楽しみを見つけて、少しでもおうち時間を楽しめますように。

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
SAKIさん

小中高の4児の母で、海外に販売する仕事をしているワーママです。
子ども達のやりたいことを全力で応援しながら、自分時間も楽しむ!をモットーに、子育てや日々の暮らしの中で良いと思ったことをお伝えしていきたいと思います。

SAKIさんの記事一覧 v-right