/ 2020.05.08

コンビニ3社の冷凍ポテトを食べ比べてみました!

こんにちは、あやこんぶです^ ^
突然ですが…わが家は家族みんながポテト好き!
揚げたてほやほやのポテトも良いですが、手軽さゆえに最近はレンジでチンするだけで食べられるタイプのものにかなりお世話になっています。

このレンジでチンするタイプのポテト、コンビニでも扱っているのですが…実はコンビニによってそれぞれ特徴があることに最近気付きました。

セブンイレブン、ファミリーマート、ローソンの3社の冷凍ポテトを食べ比べたので、私の個人的な食レポになってしまいますが紹介したいと思います。

セブンイレブン「レンジでフライドポテト」/100g・138円(税込)

★特徴★
・細切りタイプのポテト
・カリッとした食感
・食塩不使用

まずはセブンイレブンのフライドポテト。ポテトが細切りタイプなのでカリッとした食感が味わえます。ファストフード店でいうとマクドナルドのポテトに近い印象です。

ポテトの原材料に食塩を使っていないため、素材本来の味をそのまま味わえます。味付けがされていないので塩やケチャップなど好みや気分でいろいろと味付けができるのも良いです^ ^

ただ、細切りなゆえに時間が経つと固くなりやすいです。おいしく食べるなら温かいうちがベスト!

ファミリーマート「お母さん食堂フライドポテト」100g・103円(税込)

★特徴★
・ギザギザカットのポテト
・外はカリカリ、中はホクホクの食感
・お値段がリーズナブル

次はファミリーマートのフライドポテト。こちらは程良い太さのポテトがギザギザにカットされていて、外はカリカリ、中はホクホクの食感が楽しめます。

このギザギザカットにケチャップなどのソースがよく絡むので、ソースを付けて食べるのが好きな方はぜひ一度食べて欲しいです。

内容量がセブンイレブンのポテトと同じ100gですが、こちらは103円(税込)とセブンイレブンよりもリーズナブル!

ローソン「フライドポテト」/115g・130円(税込)

★特徴★
・太めカットでホクホクした食感
・ニチレイフーズ加工品
・短い加熱時間ですぐに食べられる

最後はローソンのフライドポテト。太めにカットされたポテトが特徴で、かなりホクホクな食感を楽しめます。冷凍食品ブランドでは有名なニチレイフーズが製造元なので、安心感もアップ^ ^

加熱時間が短いのが特徴で、600wの電子レンジなら2分でできあがります。セブンイレブンやファミリーマートのポテトは2分40秒〜3分位の加熱時間なので、時間がないときなどにすぐ食べられるのはありがたい!

その日の気分で選んで食べるのも楽しい!

ちなみにわが家の冷凍庫にはこの3社の冷凍ポテトが常にストックされています。その日の気分で選んでみたり、はたまた3種類全部をチンして盛大に食べてみたり(笑)。

みなさんの気になるポテトはどこのコンビニでしたか??

まさに「みんなちがって、みんないい!」ポテトです^ ^

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
あやこんぶさん

3歳と0歳の女の子のママです^ ^プチプラアイテムが大好き♡しまむらと100均にはほぼ毎週出没中(笑)料理や裁縫、その他の家事も苦手な不器用ママですが、なんとかワーママやってます!

あやこんぶさんの記事一覧 v-right