/ 2020.06.02

平日は会社員、週末はパラレルキャリアで似顔絵のオーダーメイドをしている、2歳児の母、うかたそです。

おうちカフェタイムが増えました

最近、在宅勤務のお供によくコーヒーを飲んでいます。これまでは、すでに豆から挽いてある粉のものを買ってきて、自宅でドリップして飲んでいたのですが、
「もう少し良いものを飲みたい!」
「淹れる手間を省きたい!」
「特別感がほしい!」
と考えるようになり、ポチッと押したらコーヒーが自動で出てくるコーヒーメーカーの購入を検討し始めました。

デロンギなど、高価で良いものも世の中にはありますが、「どうせならコーヒー以外にカプチーノや抹茶ラテなどいろいろと飲めるのが欲しいなぁ」と考え、最終的には手入れの楽なカプセルタイプのものを購入することにしました。

カプセルタイプのコーヒーメーカーもいくつかありますが、その中でもオーソドックスなネスレから出ているドルチェグストに決めました。

どうせ買うならお得に買いたい

入手方法はいくつかあります。

1. Amazonなどのネット通販、ネスレ公式サイトで購入。
2. ネスレ公式サイトで無料レンタル。
3. メルカリなどで中古を購入。

などがおもな方法でしょうか。ひとつひとつ見ていきたいと思います。

1. Amazonなどのネット通販、ネスレ公式サイトで購入。

正規品、新品なので安心。ただ、ディスカウントは特にありません。

ドルチェグストの中でも一番安価なタイプ、「ドルチェグスト ピッコロ」でも3,900円。(Amazon調べ)新品にこだわる方は、この方法にしておくのが一番間違いがないです。特に中古品はどんな人が触れたか分からないものも出回っていますしね。

ピッコロ、インフィニッシマは、オートストップ機能がなく、目を離すとカップからお湯が溢れ出ますのでご注意ください。(このふたつは私のニーズを満たしていなかったので、わが家は今回購入対象から外しました)

個人的に、デザインはジェニオが一番好きです。

ちなみに、各商品の相場感はこちら。(参考:うか調べ)

2. ネスレ公式サイトで無料レンタル。

・マシンの返送料は利用者負担。
・紛失などで未返却の場合は、マシン代として11,980円(税込)
・カプセルの定期便(最小箱数6箱〜)を3回以上継続しなければいけない。
・最終お届け日から150日以内に最低1回は購入しなければいけない。
(そのほか、詳しくはネスレ公式ホームページをご覧ください)

とにかく、縛りが多いです…!

一箱900円×6箱、を最低3回だから、16,200円は必ず支払う必要があります。ですがレンタルなので、使わなくなったら簡単に手放すことができる(返却すればいいだけなので)ので、不燃ごみとして処分する手間もかからず、ミニマリストの方にはぴったりな方法でもあるのかなと思います。

3. メルカリなどで中古を購入。

わが家はメルカリを利用し、購入しました。ドルチェグストは種類が多いので、まずは価格帯を調べてから購入するのが良いと思います。

まれに、ピッコロを景品か何かでもらった人が、ジェニオと同じものだと思って出品していることがあるので、型番はしっかり確認してから購入した方がいいと思います。

入手場所、使用年数、機器の状態、動作確認の有無、送料込みなのか着払いか、出品者の評価などはフリマアプリを使う際には漏れなくきっちりと確認しましょう。(書いていない場合はコメント欄にて質問しましょう)

また、こんなご時世なので、商品到着後はアルコールで消毒を行いました。結果的に欲しかった商品を安く購入することができて、満足しています。

唯一やってしまった失敗が…

ひとつだけやってしまったことがあります。それは、パーツがひとつ足りていないものを購入してしまったということ。ここは、事前に確認しておくべきだったなと後悔しました。

商品が届き、さっそく取扱説明書を参考に使ってみようとしたら、「すすぎ用ツール」が入っておらず、愕然としました。

購入時の説明には、「本体のみ」と書いてあったのですが、説明書を見る限り「すすぎ用ツール」は本体の一部とも読み取れる微妙なライン…。

ダメ元で、”別売りで販売してくれないか”とお願いしたところ、すでに処分してしまったようで、できないという回答が返ってきました。この点については事前に聞いておけばよかったなぁ、知っていたらショックのダメージも小さかったし、もしかしたらこの商品は購入しなかったかもしれない…と後悔しています。

とは言え、使用する分には問題ないですし、すすぎも目を離さなければツールなしでできるので結果的にあまり損した気分にはなっていないのですが。

皆さまも、ドルチェグストに限らず、フリマアプリで電化製品を購入の際はご注意くださいね。

そんなこんなで手に入れたドルチェグスト

今ではすっかり我が家のコーヒータイムのお供。毎日愛用しております。

自粛生活が続く中で、家での暮らしを少しでも快適にすべく、ドルチェグストを購入しましたが、大満足です。

カプセルタイプのコーヒーメーカー、ドルチェグストをご購入予定の方の参考になれば幸いです。

ステイホーム中も、ドルチェグストでほっこりブレイクタイム!

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
うかたそさん

会社員。夫と2歳娘と3人暮らし。都内在住。お酒と旅行と絵を描くことが好き。「ママになってもやりたいことを諦めない」をモットーに、みなさまへお役立ち情報を発信していきます。プライベートでは、地元と会社でワーママ(パパ)会の活動をしています。

うかたそさんの記事一覧 v-right