/ 2020.05.30

お人形を手作りしてみた

みなさんこんにちは、ハンドメイド大好き くまみみ です。自粛期間中、ミシンを買って、ハンドメイドを始めた方も多いのでは?今日は、かわいいキットで作ったお人形を紹介します。

ミシン初心者のワタシでも楽しく作ることができました。お洋服まで手作りしたので、ちょっと作業量は多いですが、出来上がったときの達成感がありますよ。

check&stripeのケイトちゃんです

今回作ったのは、check&stripeというかわいい手芸屋さんのキットで、「ケイトちゃん」というお名前の人形です。昨年、店舗でキットを購入しましたが、今ちょうど期間限定(6/2まで)で、オンラインで購入することができるようです。

お人形 本体とパジャマのキット、価格は 943円(857円+税)です。もちろん説明書つき。お人形を買うより安いのも魅力ですね。

初心者でも作れる!

はじめてのお人形作り、果たして本当に作れるのか疑いながら作り始めました。でも思ったより、シンプルでかんたん!

まずは、キナリの生地を人形の形に切って、ミシンで縫います。中に綿を詰めたら、すぐに人形らしい形に!子どもに見せると、「こわい〜」と逃げていきます(笑)。

次に髪の毛をつける!

続いて、毛糸で作った髪の毛を、一本ずつ、まるで植毛のように縫いつけていきます。ちょっと大変な作業に見えますが、はじめてだからか、なんだか楽しく進められました。

子ども「おばけ〜」
やはり逃げていく...。

あわせて、顔にビーズで目を、刺繍糸で鼻と口を縫います。作業は簡単だけど、バランスが難しい…でも、ここは個性が出て、楽しいところです。

だんだんと、世界に一つのお人形になっていきます。これでお人形はほぼ完成!

次にお洋服を作る!

お人形を作ってから実はほぼ一カ月。いつまでも裸のままでゴメンね!ということで、やっとこさ、お洋服も作りました。後ろは、お着替えできるように、ボタン止めのアレンジをしました。(この後ろボタンのアレンジ方法もレシピに記載があります。)

このお洋服は、裾にレースをつけたりしてとてもかわいいのですが、子供服を一つ作るのと同じくらい作業量があります。

私は子どものズボンなどあまり作ったことがなかったので、作りながらとても勉強になりました。お人形本体より、お洋服作りの方が大変だったかな…アゲイン、初心者でもなんとか作れました。

こだわりポイントは、お座りができること!

事前に作られた方のブログなどで調べて、お座りがしにくい、ということだったので、足の付け根の綿を減らして、お座りができる仕様にしました。

インスタグラムやブログで、作成のポイントをまとめている人がいるので、作られる方は事前に参考にされるといいです。最も参考になったブログをリンクしておきますので、ご参考まで。

子どもが喜んでくれた!

手作りした人形を持って、ニコニコ笑顔の娘。この笑顔のためにがんばれました〜。

さて次は、お洋服を作らないと…!いつになることやら...。

のんびり、作ってみませんか?

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
くまみみさん

東京の自然豊かな街で、夫と2才の娘と3人暮らし。ハンドメイド大好き。保育園グッズや娘のヘアアクセサリーをよく作ります。ご飯と味噌汁を愛する健康オタクです。ヘルシオやホットクックをフル活用して時短家事を実践中!親バカな毎日を楽しんでいます。

くまみみさんの記事一覧 v-right