素いらず!麺さえあれば家にある調味料でスープは作れます

市販のラーメンに付いているスープの素って粉末タイプや液体タイプありますが、原材料を見てみると 添加物がたくさん入っていますよね。酸化防止剤やら凝固剤やら合成着色料、、、

わざわざその素を使わなくてもお家にあるもので簡単にラーメンスープが作れます!

できる限り家族には中身の分かった無添加のものを食べさせてあげたいですよね。

簡単醤油ラーメン

材料はこちら!

1人前(ラーメン1玉)

白だし 大1
醤油 大1.5
オイル(油)大1
ごま油 小1
お湯(150cc〜200cc)

冷やしラーメンの場合は冷水(150cc〜200ccに氷2個くらい)

お好みで米酢や胡椒、大葉やキムチ、レモンなど。

ここに茹でた麺を入れてお好みの夏野菜、鶏ハム、玉子などを入れたら出来上がりです。

わが家は子どもたちも大好きでスープまでゴクゴク。これだったらスープ飲ませても そんなに気になりません。味付けは年齢によって薄めて調整してください。

これからの季節は冷やしラーメンもおすすめです!

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
sunnyさん

都内在住7歳と3歳girlsのワーママ。 雑、ズボラ、不器用ながらにゆるく母さんやってます。 ファッション、アウトドア、お酒も好き(すぐ酔う) 忙しい日々の中で ほっと一息つける情報や人生楽しむ術など発信していきます。

sunnyさんの記事一覧 v-right