1歳半児のあるあるネタ満載『いっさいはん』

子どもの「1歳半」という時期の行動が図解されている絵本。どのページにも「あるある」がいっぱい!!とにかく笑えます。

娘を出産した翌月に発売され、弟がプレゼントしてくれたのですが、そのときは読んでも全くピンときませんでした。

1歳半の子どもとの大変な生活を経験したからこそ、共感できるネタが満載!!そして成長した今と、その頃を思い出し、愛らしさに胸がいっぱいになります。

著者:minchiさん
発行所:岩崎書店

『ちいさな あなたへ』

この本は、ふと本屋さんで見つけ、軽い気持ちで立ち読みしたら号泣。迷わず衝動買いしました。赤ちゃんが生まれ、いろいろなことを成長し、そして老いていく一生が描かれた絵本なのですが、とにかく何度読んでも泣けてしまうんです。

読み終えた後は、自分を育ててくれた母、生まれてきてくれた子どもに感謝の気持ちで胸がいっぱいになります。

作:アリスン・マギーさん
絵:ピーター・レイノルズさん
訳:なかがわ ちひろさん
出版社:主婦の友社

こんなときだからこそ、ゆっくり絵本でも読んでリラックス

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
megumuさん

個性強めな3歳の女の子のママ。 外資鞄メーカーで時短勤務中。
子連れお出かけスポットや、手抜きでもきちんとして見えるアイデアグッズなどをご紹介していきたいと思います。

megumuさんの記事一覧 v-right