揚げ物って、小麦粉つけて、卵つけて、パン粉つけて...そのたびにバットが必要だし、洗い物は増えるし、わが家では卵アレルギーの子もいるので、いろいろとハードルが高いなぁって思っていました。

それが、義母から授かった方法をアレンジしてみたら、かなり楽になりました!

まずはバッター液を作ります。小麦粉50gに対し、水大さじ3、マヨネーズ大さじ2。ダマにならないように、泡だて器で混ぜます。

うちでは卵不使用のマヨネーズを使用しています。小麦粉と卵を分けてつける必要がないので、洗い物も工程も少ないので、時短に。

筋切りをした豚肉をドボン。両面しっかりつけます。

作業台にラップを敷きます。

そこへ、そのままパン粉をサラサラー。

バッター液をつけた豚肉をのせて、両面にパン粉をつけたら、下ごしらえ完成!

ラップが敷いてあるので、汚れを気にせずに、バッター液を混ぜた泡だて器をちょい置きしたりもできます(笑)。

作業終了後には、ラップごとまとめるだけでお片付け終了!

ほんの少しの作業軽減ですが、これだけで揚げ物をするハードルがグッと下がりました。忙しい毎日の中で、揚げ物だと一品でサマになるので、「面倒なメニュー」から、「楽なメニュー」に大出世しました!

ぜひ試してみてください☆

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
佐藤美咲さん

30代、2人の子持ちのフルタイムワーカーです。楽天、100円ショップ、旅行、甘いものが大好きです☆

佐藤美咲さんの記事一覧 v-right