マスクをつけることが当たり前の生活

「新しい生活様式」ということで、子どもでもマスクをする必要が出てきました。

マスク自体は以前より手に入るようになってきたものの…

布マスクを手作りしたりもしました。

いくつあっても、登園・登校を始めると足りなくなったり、無くしてしまったり…これはわが家にあった布と、新品のタイツを切ってわっかにしたマスクゴムです。タイツは耳が痛くなりにくいのでオススメですが、けっこう伸びて広がりがちですね。

でも、わが家で一番問題になったのは…

耳!耳にマスクがかけられなかったり、しているうちに痛くなったり…マスク用のアクセサリーやクリップも出てきましたが、ある方法で簡単にケアできるんです。

それは…ポニーテールにかけること!

髪の毛の束に、右も左もヒョイっとかけるだけでOKなんです。ちょっと伸びてきちゃったマスクゴムも、そのままで使えるからオススメです。

ハーフアップも

ポニーテールも

ツインテールも!

そしてお団子ヘアも…こうやって髪の毛にかけておけば、耳周りが過敏でマスクがつけられなかったり、痛くなったりしない。さらにぴたっと密着するので防止効果は高いはず…(?)

ワクチンができるまで…

いろいろな方法を試しながら、元気にがんばりましょうね。

マスクがどうしてもできない方は意思表示カードを持つこともできるそうです。

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
野生のパフェさん

ネット系サービス業で時短勤務中 常にネットの中に楽しいことがないか探しています。 重度の海外ドラマオタクです!

野生のパフェさんの記事一覧 v-right