ノハナを始めたきっかけ

こんにちは。ゆうママです。娘が生まれてから、毎月数百枚という写真を撮り続ける日々を過ごしています。みなさんは子どもや家族の写真をどのように管理していますか。

初めは、写真を選別してパソコンにインストールし、CD-ROMにデータを移すという作業をこまめにしていましたが…。いつの日かその作業が億劫になり、スマホやカメラに撮りためた写真を眺めては「いつか整理をしなければ」と思い続けていました。

そんなときに出合ったのが、フォトブック作成アプリ「ノハナ」。

主人とのLINEのアルバムの中に毎月お互いのスマホで撮った写真を共有しているので、その写真を厳選したものを1冊のアルバムにしていこうと決め利用したのがきっかけです。

とにかく操作が単純!

他のフォトブックアプリを利用した経験もありますが、その中でもノハナは操作がとても単純でした。フォトブック(通常版)の作成方法は、21枚の写真(表紙含む)をアプリにアップロードし、コメント(32文字までで、入力しなくてもOK)を入力するだけ。

支払い方法と届け先住所を指定すれば、毎月作成したアルバムが自宅に届きます。

※通常版のフォトブックの仕様
サイズ:14cm×14cm
厚さ:約2mm
ページ数:28ページ(表紙、奥付、裏表紙含む)
用紙:ラフ調塗工紙

毎月1冊無料券がもらえる!

毎月1冊(550円)分の、通常アルバムが無料で作成できるクーポンがもらえます。※送料275円、オプションを利用した場合はオプション料金が別途かかります

わが家では自宅保存用に毎月1冊のみ作成して注文しているので、料金は送料の275円しかかかりません。同じアルバムを両親にも届けたいときは、1冊ずつ別住所を設定して注文すればOK。

一度の注文で届け先が複数ある場合、2箇所目以降の送料は半額になったりと、安く作成できるのもうれしいポイントです。

オプションもいろいろ

私が毎月利用しているのは、表紙デザインなし(無地)の通常印刷仕上げのものですが、用途に合わせてオプションがたくさんあります。※それぞれにオプション料金がかかります

・高画質写真仕上げオプション
・高画質マット仕上げオプション
・表紙デザインオプション
・ギフトオプション
・フォトブックケース
・特急オプション(急ぎでアルバムを作成したいときに)

"プレミアムフォトブック"なら、しっかりとしたハードカバーのアルバムに最大67枚の写真を収録して作成することができます。

毎月届くのが楽しみに

毎月たくさんの写真を撮ってはいるものの、ピントが合っていなかったりブレている写真も多いもの(それがまた、良かったりもするのだけど)。

アルバムにするならこの写真!と選んでいくと、毎月"21枚"という枚数は案外ちょうど良いのかなと感じています。アルバムが自宅に届き、家族でアルバムを眺めるのが毎月の楽しみになっています。

難しいと考えていた写真整理も、これなら続けられる!

写真整理は大変、と思っていた私ですが、ノハナのアルバム作成は毎月ストレスなく続けられています。

何より操作が単純で、安いのが続けられている理由。毎月1冊ずつアルバムが増えていっても、シンプルで小さなアルバムなので場所を取ることもなく、満足しています。これからも増え続けていくアルバムを、ときどき見返していくのがとても楽しみです。

撮りためた写真、みなさんはどのように整理していますか?

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
ゆうママさん

2歳の女の子と夫の3人暮らし。都内金融機関でフルタイム勤務。趣味は家族とキャンプに出かけること。ブログでは週末キャンプやわが家の食卓を紹介していきます。

ゆうママさんの記事一覧 v-right