4月から育休復帰する予定がコロナの影響で6月復帰となり…復帰をしてから1カ月が経とうとしています。毎日バタバタ、息子たちと20時に寝てしまう日々ですが、楽しくやっています。

わが家は4歳の長男が幼稚園、1歳の次男が保育園へ通っているのですが、ちょっとした事前準備をしたことで、毎日の登園準備がとっても楽になりました。今回はそんなちょっとした事前準備の記録。ご覧いただけるとうれしいです。

名前入りビニール袋をオーダーメイド!

長男の幼稚園も、次男の保育園も、汚れてしまった衣類を入れるためのビニール袋を毎日持っていきます。

長男は毎日汚れものが出るわけではないのですが、次男は汚れていても、汚れていなくても、お昼寝前には必ず着替えるので、毎日必要になります。もちろん、全ての持ち物への記名が必要なので、ビニール袋への記名も必須!

普段からエコバッグを持ち歩いていることもあり、ちょうど良いサイズのビニール袋が自宅に無いこともしばしば。そこでビニール袋の購入を検討し、せっかくなので…。

名前入りのものを作ることにしました!

これが思っていた以上に便利!毎日、ビニール袋へ名前を書くことが、思いのほか手間に感じていたことに気付かされました。

オーダーのやり取りもとっても簡単♪

オーダーメイド袋、あれば便利だけれど、制作するのが面倒かな〜なんて思っていたのですが、いざやってみると、とっても簡単!

上記のように、私が会議中にノートの端へ走り書きした写メを送ると、デザイナーさんがすてきにデータ化してくれました。

その後、送っていただいたデータを見て
1. ニコちゃんマーク下の英字を【 yuz&ko 】に変更
2. ニコちゃんの目をもう少し中央に寄せて、下げる
3. ”HARU HOME”” →”NARU HOME”” に訂正
と文章で送付。

それだけで、デザイナー担当者が内容をくんでくれ、すてきなデザインデータを送ってくれました。忙しいワーママでも、そして忙しいワーママだからこそ利用してほしいサービスだと感じました。

オムツの名前書き、スタンプ押し作業からも解放〜

長男が保育園に通っていた頃は、毎日8枚のオムツを持って登園。息子と楽しみながら、まとめてスタンプを押すこともあれば、記名したオムツがきれていて、朝慌ててスタンプを押して持っていくことも。

そんな長男との保育園生活を終え、長男は幼稚園へ、私が育休に入ったときにすてきなサービスを知りました。その名も…

手ぶら登園!

「手ぶら登園」サービスは、紙おむつの月額定額サービスで、おむつが園に直接届くサブスク型サービスです。保護者は名前を書いたおむつを園に持参しなくてもよく、保育士も管理が楽になり、一石二鳥!

毎月おむつが自動で園へ届くので、保育園がOKしてくれないと利用できないサービスですが、先生に相談する価値が十分にあるサービスだと感じています。毎日オムツを持って行かなくても良いので、持ち物は着替え1式のみ! 1歳児でも持てる大きさのバックで登園できます。

ちょっとしたことの積み重ねが、毎日のゆとりにつながっていくなと感じている今日この頃。

みなさんのオススメサービスやアイテムも教えていただき、日々の生活に取り入れていきたいです!

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
かつきさん

育児も家事も仕事も副業も120%頑張りたいし、楽しみたい欲張りママッ♪ 3歳差の兄弟(4歳&1歳)育児に奮闘しながらも、「小さなしあわせ」を見逃さないようアンテナを張っています!

かつきさんの記事一覧 v-right