ダイソーの折り紙の本がイイ!

みなさんこんにちは、ハンドメイド大好きなくまみみです。今日は、ダイソーの折り紙の本が良かったので紹介します。

これからの梅雨の時期、室内遊びにも最適な折り紙。子どもが生まれて、久しぶりに折り紙をやったママ・パパも多いのでは?私も子どもができてから、久しぶりに折り紙をやっています。でも、あれれ…。

昔は無限にレパートリーがあって、たくさん折れたはずの折り紙なのに、折り方をほとんど忘れてしまっている!定番の折り鶴と、好きだった手裏剣(しゅりけん)しか折れなくなっている…!

そんなとき、ダイソーで折り紙の本を発見しました。私がみたときは全部で7種類もありました。パラパラと中をめくってみると、昔作って好きだったけれど、今は作り方を忘れているものがたくさん載っています。「これ懐かしいな〜」と中を見て興奮しながら、写真の3冊を購入しました。

ちなみに、折り方は英訳付きです。海外の方に折り紙を教える機会って意外とあったりするのかもしれないので良さそうですね。

折り紙のラインアップもイイ!

本と合わせて、折り紙も購入。ミッフィーちゃんの柄の折り紙、とってもカワイイ!と興奮してしまいました。もったいなくて使えません。でも子どものクレヨン、一本一本にクルクルと巻いて使っています♪

デザイン折り紙もカワイイ!

こちらもダイソー。表はデザイン、裏も無地の色がついてます。80枚も入っていて、100円てスゴイ!!!子どもの頃、両面に色がついている折り紙は高級で、大切に使ったな〜などと、しみじみしながら購入しました。

こちらの折り紙を使って、さっそく本に掲載されているものを作ってみました。

作ってみた1. パクパク

これ、懐かしくはありませんか!? 私は「パックンチョ」と呼んでいました。パクパクさせて、子どもに「食べちゃうぞ〜」と食べるマネをすると大喜びです♪

作ってみた2. ふうせん

これも懐かしいですよね〜。定番中の定番なのに、いつの間にか作れなくっていた風船もしっかり掲載されていました。底の穴から、ちゃんと空気を中に入れられます。

作ってみた3. おつきみのさんぼう

こういう入れ物って、子どもは好きですよね!これも「なつかしい〜!!!」とつぶやきながら、あっという間にできました。

ぜひお試しあれ!

こちらで紹介したような「昔なつかしい」ものがたくさん載っているダイソーの折り紙本。ぜひお子さんと一緒に、作ってみてください。子どもにいろいろと作ってあげたら、「ママ、スゴォ〜イ」と尊敬の眼差しをいただきました。

折り紙のレパートリー、もう一度広げませんか?笑

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
くまみみさん

東京の自然豊かな街で、夫と2才の娘と3人暮らし。ハンドメイド大好き。保育園グッズや娘のヘアアクセサリーをよく作ります。ご飯と味噌汁を愛する健康オタクです。ヘルシオやホットクックをフル活用して時短家事を実践中!親バカな毎日を楽しんでいます。

くまみみさんの記事一覧 v-right